Bon Voyage~航海☆日誌
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |
2007年度アニメベスト10
ほんとは昨年末にやろうと思ってたんだが時間が取れず、今日になってしまいました。

『ガンダム00』のエンディングがBACKHORNからステファニーに変わったけど
『キスダム』を思い出すのでやめて欲しかった。
オープニングのブリグリはいいと思うが。

昨年のアニメ界は映画は『新世紀エヴァンゲリオン序』が興行的にも大成功して
また紅白にはアキバ枠が創設されたり、漫画原作の『ライアーゲーム』『のだめカンタービレ』
などのドラマのヒットなど漫画やアニメやメイド喫茶などのアキバ文化といったサブカルチャーが
世間一般に受け入れられた年で、一時は麻生氏が総理候補に挙がったため、
俄かにオタク業界の市場も活気づきました。
しかし、そんな事があった反面、アニメ制作企業の収益は芳しくなく、
上場会社は夏までは好調だった企業もお盆以降は株価低迷にあえいだ年でした。
特にブロッコリーなどは業績回復で一時200円台つけたものの、今や67円にまで低迷。
麻生氏のニュースにも踊らされた銘柄でもありました。
私が56000円で持ってたウィーヴなどは今や一時20000円割れする事態。
昨年4月に4030円でスティールの投資対象だった東映アニメも
今や一昨年11月の安値を割り込む勢いの2395円。
2005年には米国のドラゴンボール人気で6580円つけたりしてたのが1/3近くまで落ち込んでます。

以下【アニメ!アニメ!】よりのデータ
2007年12月28日終値/同1月4日始値(年間の騰落率) ()内はアニメ関連のグループ企業

(参考) 日経平均 15307円/17322円(▲11.6%)
日経ジャスダツク平均 1730円/2130円(▲18.7%)
東証マザーズ指数 782.13/1110.78(▲29.5%)


《アニメ制作?製作会社》
■ 東映アニメーション 2430円/2465円(▲1.4%)
■ トムスエンタテインメント 301円/405円(▲25.6%)
■ IGポート(旧プロダクション I.G)78100円/126000円(▲38.0%)
(プロダクション I.G、ジーベック、マッグガーデン)
■ GDH 55000円/87100円(▲36.8%)(ゴンゾ)
■ バンダイビジュアル 270000円/312000円(▲13.4%)(エモーション、ランティス)
■ 創通 248000円/26200円(▲5.3%)
■ ブロッコリー 73円/141円(▲48.2%)
■ ウィーヴ 22200円/60200円(▲63.1%)
■ マーベラスエンターテインメント 38500円/46250円(▲16.7%)(アートランド)

《アニメ関連事業を持つ主要企業》
■ セガサミー 1393円/3240円(▲57%)(トムスエンタテインメント、テレコムアニメ)
■ バンダイナムコ 1782円/1740円(△2.4%)(バンダイビジュアル、サンライズほか)
■ アサツーDK 3130円/3830円(▲18.2%)(エイケン、NAS)
■ 角川グループホールディングス 3230円/4190円(▲22.9%)
■ タカラトミー 825円/810円(△1.8%)(タツノコプロ)
■テレビ東京 4130円/4880円(▲15.3%)
■ ティーワイオー 218円/359円(▲39.2%)
(ゆめ太カンパニー、ハルフィルムメーカー、動画工房ほか)
■ インデックスホールディングス 33200円/70500円(▲52.9%)(マッドハウス、タカラトミー)
■ ウィズ 138000円/303000円(▲54.5%)
(プロダクションリード(旧葦プロダクション))

バンダイナムコやタカラトミーなど一部プラスの企業もあるけど
サンライズやタツノコのおかげというより親会社が調子良かったから。
まあサンライズはガンダムやケロロ軍曹で貢献はしてるけど。

原因はアニメ制作会社は常に自転車操業で上場に向かないと言われてて、
なおかつ低迷してるJASDAQやマザーズ市場といった新興市場に上場してる
株が多いといった市場要因に加え、
コンテンツが足りないと言われる中、アニメだけは、2000年以降、深夜において続々と
市場開拓した結果、アニメーション制作が飽和状態で過当競争と利益率の低下を招いてる事にある。
制作委員会方式で各企業が出資し、中国や韓国等海外発注や国内下請けに流して、制作費を安く抑え
DVDやグッズ収益で利益確保するというビジネスモデルに問題があるんだけど
現在の深夜アニメ飽和状態だと、京都アニメーション絡みのような一部の制作委員会を除いて
作品評価は高くても人気は分散してて、
DVDは高いから売れないという現象は仕方ないのかもしれない。
海外に売ろうにも好まれる作風は『カウボーイビバップ』のようなアクションか
もしくは『NARUTO』や『るろうに剣心』のような忍者、侍モノといったところで
今のような萌えアニメやロボットアニメや怪物魔法格闘アニメが溢れてる状況ではね。
また海外のDVD単価は日本の半分以下で利益率はよくないし。

今期で一番海外に知らしめて欲しいのは『狼と香辛料』だけど、得てして派手なアクションもない
欧州中世モノって受けないんだろうな。ロミオ×ジュリエットの海外での評判も聞かないし。
『エマ』とかどうなんでしょうか。

さて、昨年内に終了したテレビ作品のマイベスト10を発表する。

1位:天元突破グレンラガン
2位:電脳コイル
3位:らき☆すた
4位:ぼくらの
5位:のだめカンタービレ
6位:ヒロイックエイジ
7位:おおきく振りかぶって
8位:さよなら絶望先生
9位:School Days
10位:ロケットガール
次点げんしけん2

萌え系では、ぽてまよ、もえたん、ななついろ、まなびストレートなど入れたい作品はあったのだが
どうしてもストーリー性重視の選択にならざるを得なかった。

1位に輝いたグレンラガンはロージェノム倒した2期までが秀逸だったのだが、
アンチスパイラルの宇宙編でガイナお得意の無限暴走ぶりにひいた。
逆に途中がグダグダで最後が泣ける程素晴らしかったのが、6位ヒロイックエイジ。
やっぱり沖方丁氏は最後には帳尻合わせてきますね。

『電脳コイル』はエヴァンゲリオンの原画やラーゼフォンなどに関わった磯さんの作品ということで
期待してたら、期待以上で毎回ワクワクさせられる作品でした。
惜しむらくはラストへ向かっての話の収束がやや強引だったことかな。

3位の『らき☆すた』はやはりブームになっただけあって
アニメ店長やらっきーちゃんねるやEDネタが毎回目が離せなかったです。
それだけでなく、かなたとそうじろうの話など涙を誘う話などもあり、
まさか『らき☆すた』で感動させられるとは思わなかっただけに驚きでした。

ぽてまよの最終話やまなびストレートもそうでした。

4位の『ぼくらの』は途中から見始めた作品でしたが『動力はぼくらの命』という
戦った後、必ず死ぬという設定に衝撃を覚え、時に利己的ながらも少年少女の葛藤と大人の汚さが
描かれてた救いはないけど凄い作品でした。

昨年はまた怪作のオンパレードでもありました。
いい意味での怪作は今も続いてるカイジやネウロなどはそうですが
悪い意味での怪作ということでは『キスダム』『School Days』『Myself yourself』などがそう。

『キスダム』は3話にて人類滅亡、主人公死亡で、死者の書使ってネクロダイバーとして
主人公が復活してからが本編なんだろうけど
わずか第4話目にて予定外と思われる総集編が挟まれたり、2話あたりから作画が大幅に崩れたり、
1クールの間は本編映像の切り貼りの仮オープニングで間に合わせたりなど、
尋常でない進行状況となっていました。
設定が甘いとの指摘や、物語が急展開すぎるという厳しい声もありました。
まあ途中のハーディアンとの戦闘は見れなくはなかったけど
ハーディアンって、ヒロイックエイジのだんごむしのお化けのような
青銅の種族以上に気持ち悪すぎてひきましたよ。
そして最後は訳わかんないサイケ空間で戦ってたし。
トンデモ度では『School Days』を超えてたと思います。

その『School Days』は最終話があまりの残虐ぶりとTVK放送前日と直近で行った斧による
京田辺警察官殺害事件を考慮し、地上波全局で放送が休止となった。

放送が急遽中止されて環境映像に差し替えられた事により匿名掲示板に書き込みが相次ぎ、
差し替えられた映像(をキャプチャした画像)に対して4chanからコメントされた「Nice boat.」は
yahooの検索時事ワード10位に入る程の流行語となり、年末のコミケのオーバーフローブース名に。更には戸田競艇で「桂言葉ちゃんお誕生日記念競争」、リアルで「Nice Boat.」!?なんてネタまで。

地上より1週間遅れで放映のAT-Xでは、朝昼帯での放送分は第11話の再放送に差し替えた上で
夜間帯の枠のみの放送となりました。また、同日にオーバーフロー主催で試写会も行われました。

当初、「未開封の『School Days』か『Summer Days』のどれか一つ」を持参するという条件だったが
すぐに「開封済、未開封は問いません」と変更されるまで非難祭りになってました。

まあCMで複線は出してたとはいえ、原作を超えるバッドエンドに驚いた。

その後を受けた『Myself yourself』もハートフルなエンディングにしたいと
監督が語ってたのは確かにそうだが、イジメにあってリストカットした事のある主人公と
過去の父親のDVと放火を思い出してリストカットするヒロインがリスカップルになったり
遺産狙いの後妻がいることと権威を振りかざす父親に嫌気がさし、駆け落ち同然に家出する双子、
孫の復活を祈り猫殺しをして、更には看護してくれてる女の子にも襲いかかるお婆さんなど
金朋の似合わない料理上手な巨乳キャラの奇声も含め見どころ満載の怪作でした。

その点『ひぐらしがなく頃に解』は今度『ひぐらし』は映画化されますし、
今までの解決編ということで高野と梨花達の攻防を楽しんで見れました。

スポーツものは自転車レース、水泳、剣道、宇宙バスケといったマイナーなものが注目される中、
やはり野球アニメである『おお振り』は選手の心理描写が凄く、今までにはない
マウンド度胸のないエース、女性監督(メジャーがあるか(^^)などといった設定がうまかった。
是非、続編を作ってもらいたい。

☆映画では、エヴァンゲリオン序のヤシマ作戦のラミエル戦は素晴らしかった。
『河童のクゥ』や『ミヨリの森』も素晴らしかったです。
『ピアノの森』はまだ見てない。
『キデイグレイド』は若本さんと徳永愛さんのトーク目当てにいきましたが
レイトショーの意味が見て初めてわかりましたよ。15禁な内容ですよね。

さて、この次は『ヤッターマン』とか『もえがく☆5』などまだ始まってない作品はあるものの出揃ったので
印象と評価を述べてみる。第一話見逃したりしてたりまだ見てないのもあるが

とりあえず視聴済みの全くの新作7本、続編3本を評価します。

今のところ
◎ロザリオとバンパイア
○俗絶望先生
▲破天荒遊戯
△狼と香辛料です。
4月からのほうが当然ながら期待作が多いですね。
コードギアスR2やマクロスFやひだまりスケッチ×365など続編に、
図書館戦争やToLOVEる、鉄のラインバレルなどに期待してます。
勿論、秋以降には涼宮ハルヒシリーズ新作やエヴァンゲリオンの破もあるので楽しみ。
スポンサーサイト



【2008/01/14 02:38】 アニメ・特撮 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://yugan.blog2.fc2.com/tb.php/866-895f60e3

PROFILE
ゆうがん(航海☆帝王)
  • Author:ゆうがん(航海☆帝王)


  • Blog theme
    アニメ
    競馬、
    カレー、らーめん
    大学野球実況
    高校野球実況
    大学ラグビーなど

    好きな過去の馬

    トウカイテイオー
    グラスワンダー
    セイウンスカイ
    アグネスデジタル
    エアダブリン
    エスプレッソトニー
    チョウカイキャロル
    トウカイポイント
    トウカイアロー

    好きな現役馬
    アーネストリー
    マイネルキッツ
    マイネルネオス
    マイネルアワグラス
    マイネルオークベイ
    マイネショコラーデ

    ラフィアン馬属性。
    唯一の所有活躍馬:
    マイネヌーヴェル
    現在
    マイネヴィッキーを
    一口所有してましたが
    引退、道営へ。
    マイネル軍団の謎 (流星社の競馬本)
    マイネル軍団の謎
    流星社編集部\180より

    好きなビール
    ギネス

    最近好きな
    アーティスト
    坂本真綾
    おかえりなさい(初回限定盤)
    おかえりなさい(初回限定盤)
    (2011/10/26)
    坂本真綾


    Buddy(初回限定盤)
    Buddy(初回限定盤)
    (2011/10/19)
    坂本真綾


    中島愛
    TVアニメーション「たまゆら~hitotose~」EDテーマ::神様のいたずら(初回限定盤)(DVD付)
    TVアニメーション「たまゆら~hitotose~」
    EDテーマ::神様のいたずら(初回限定盤)(DVD付)

    (2011/10/26)
    中島愛

    牧野由依
    ホログラフィー(初回生産限定盤)(DVD付)
    ホログラフィー(初回生産限定盤)(DVD付)
    (2011/07/06)
    牧野由依



    ユニコーン
    いきものがかり
    一青窃
    平原綾香
    Asian KUNG-FUGeneration
    エレファントカシマシ

    最近好きなアイドル
    小松彩夏
    中川翔子
    中川朋美
    浜田翔子
    喜屋武ちあき
    桜井ひな
    松嶋初音
    磯山さやか
    加藤夏希
    南明奈

    最近好きな女優
    蒼井優
    小雪
    白石美帆
    長澤まさみ

    好きな声優
    FEMALE
    花澤香菜
    清水愛
    清水 愛/7thマキシシングル【DVD付】
    中原麻衣
    竹達彩奈
    宮本佳那子
    阿澄佳奈
    伊藤かな恵
    悠木碧
    川澄綾子
    白石涼子
    松岡由貴
    松来未祐
    MAKO
    金田朋子
    井上麻里奈
    能登麻美子
    福井裕佳梨
    加藤英美里
    豊崎愛生
    儀武ゆう子
    茅野愛衣


    MALE
    山寺宏一
    藤原啓治
    下野紘
    檜山修之
    杉田智和
    小西克幸
    小野大輔
    福山潤
    子安武人
    水島大宙
    若本槻夫

    但し心移りが激しい

    今期視聴予定ドラマ
    妖怪人間ベム
    南極大陸
    来期
    平清盛

    今期視聴予定アニメ
    (個人評価順位)
    1位たまゆら~hitotose

    たまゆら~hitotose~第1巻 <br /> [Blu-ray]
    たまゆら~hitotose~第1巻
    【Amazon初回限定全巻購入特典 
    「たまゆら~hitotose~」イベント
    (仮)チケット優先購入券(抽選)付き】
    [Blu-ray]

    (2011/12/21)
    竹達彩奈、阿澄佳奈 他

    たまゆら 第一巻(初回限定生産)【Blu-ray】
    たまゆら 第一巻(初回限定生産)【Blu-ray】
    (2010/11/26)
    竹達彩奈、阿澄佳奈 他

    たまゆら 第二巻(初回限定生産)【Blu-ray】
    たまゆら 第二巻(初回限定生産)【Blu-ray】
    (2010/12/23)
    竹達彩奈、阿澄佳奈 他

    OVA たまゆら オリジナルサウンドトラック
    OVA たまゆら オリジナルサウンドトラック
    (2010/12/22)
    中島ノブユキ、中島愛 他

    2位ちはやふる
    ちはやふる(14) (Be・Loveコミックス)
    ちはやふる(14)
    (Be・Loveコミックス)

    (2011/09/13)
    末次 由紀

    3位侵略!?イカ娘
    君を知ること(初回生産限定盤)(DVD付)
    君を知ること(初回生産限定盤)(DVD付)
    (2011/11/16)
    イカ娘(金元寿子)

    1/64 痛車 No.SP イカ釣り漁船 侵略!?イカ娘 Ver.
    1/64 痛車 No.SP イカ釣り漁船 侵略!?イカ娘 Ver.
    (2011/09/30)
    青島文化教材社

    4位境界線上のホライゾン
    境界線上のホライゾン4〈中〉―GENESISシリーズ (電撃文庫)
    境界線上のホライゾン4〈中〉
    GENESISシリーズ (電撃文庫)

    (2011/10/08)
    川上 稔

    5位ベン・トー
    ベン・トー サバの味噌煮290円 (ベン・トーシリーズ) (集英社スーパーダッシュ文庫)
    ベン・トー サバの味噌煮290円
    (ベン・トーシリーズ)
    (集英社スーパーダッシュ文庫)

    (2008/02/22)
    アサウラ

    6位灼眼のシャナIII Final
    7位LAST EXILE 銀翼のファム
    8位僕は友達が少ない
    僕は友達が少ない 第1巻 [Blu-ray]
    僕は友達が少ない 第1巻 [Blu-ray]
    (2012/01/13)
    木村良平、井上麻里奈 他

    長期シリーズ
    銀魂
    SKET DANCE
    ゴーカイジャー
    仮面ライダーフォーゼ
    ガンダムAGE
    バクマン2期
    異国迷路のクロワーゼ  TheAnimation ねんどろいどぷち 湯音付き アニメガイド
    異国迷路のクロワーゼ TheAnimation 
    ねんどろいどぷち 湯音付き アニメガイド

    (2012/03/09)
    ドラゴンエイジ編集部


    ブラバン!六大学野球
    ブラバン!六大学野球
    (2008/04/02)
    東京佼成ウインドオーケストラ


    全日本大学野球選手権大会2009 [DVD]
    全日本大学
    野球選手権大会2009 [DVD]

    (2009/09/18)

    The Kentucky Derby: 101 Reasons to Love America's Favorite Horse Race
    The Kentucky Derby:
    101 Reasons to Love America's
    Favorite Horse Race(2010/04)
    Sheri Seggerman

    大学ラグビー激闘史 1987年度~1991年度 DVD-BOX
    大学ラグビー激闘史
    1987年度~1991年度 DVD-BOX
    (2008/01/25)
    吉田義人・清宮克幸
  • 管理者ページ
  • RSS

  • 天気予報コムFC2

    CALENDER
    07 | 2017/08 | 09
    S M T W T F S
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -


    RECENT ENTRIES
  • 今年一年の国内旅行先ベスト10(12/31)
  • 【聖地巡礼】たまゆら~hitotose 第一話 横須賀・汐入編(10/30)
  • 調布花火大会(08/07)
  • 中島愛 2nd Live Tour 2010 ~ I love you ~(07/01)
  • 楽天証券開設後の近況。(05/20)
  • 『材料株』相場(04/09)
  • 【野球オープン戦】中央大3ー2明治大(04/05)
  • 東京国際アニメフェア、初日レポート(03/28)
  • 株主総会参加予定など。(03/27)
  • CP+@パシフィコ横浜(03/15)


  • RECENT COMMENTS
  • ゆうがん(05/24)
  • 紫紺(05/21)
  • 神楽コスプレ好き(05/02)
  • シェリルノーム衣装って!(04/28)
  • 占い(01/17)
  • あすかぁ(01/13)
  • 如何屋 サイと(11/07)
  • ゆうがん(航海☆帝王)(11/06)
  • あすかぁ(11/05)
  • ゆうがん(航海☆帝王)(11/02)


  • RECENT TRACKBACKS
  • Ali della liberta (in Stadio):勝手にレビュー(その14)~涼宮ハルヒの消失~(02/23)
  • Ali della liberta (in Stadio):勝手にレビュー(その13)~インビクタス/負けざる者たち~(02/17)
  • Ali della liberta (in Stadio):「プロ野球ドラフト会議2009」雑感(10/30)
  • 粋な提案:2005年のロケットボーイズ 五十嵐貴久(10/12)
  • 僕の独り言:はじめまして!(05/04)
  • いんふぉーる:受験の神様!和田秀樹の受験の方程式プレミアム(01/09)
  • いんふぉーる:逆転!桶狭間トレード  空売り系システムトレード(01/09)
  • Fat-Diary:明大前“一風堂”vol,4(12/18)
  • ゼロから始めるマネー運用講座:新生銀行のポルテ社長が退任で八城会長が社長兼務へ(11/12)
  • さぷら伊豆!渋谷の平日・伊豆の休日:厚木 本丸亭(10/28)


  • ARCHIVES
  • 2011年12月 (1)
  • 2011年10月 (1)
  • 2010年08月 (1)
  • 2010年07月 (1)
  • 2010年05月 (1)
  • 2010年04月 (2)
  • 2010年03月 (6)
  • 2010年02月 (4)
  • 2010年01月 (8)
  • 2009年12月 (14)
  • 2009年11月 (17)
  • 2009年10月 (18)
  • 2009年09月 (14)
  • 2009年08月 (14)
  • 2009年07月 (25)
  • 2009年06月 (20)
  • 2009年05月 (32)
  • 2009年03月 (3)
  • 2009年02月 (13)
  • 2009年01月 (10)
  • 2008年12月 (17)
  • 2008年11月 (7)
  • 2008年10月 (19)
  • 2008年09月 (19)
  • 2008年08月 (34)
  • 2008年07月 (16)
  • 2008年06月 (10)
  • 2008年05月 (14)
  • 2008年04月 (22)
  • 2008年03月 (16)
  • 2008年02月 (26)
  • 2008年01月 (23)
  • 2007年12月 (34)
  • 2007年11月 (19)
  • 2007年10月 (13)
  • 2007年09月 (30)
  • 2007年08月 (25)
  • 2007年07月 (27)
  • 2007年06月 (40)
  • 2007年05月 (32)
  • 2007年04月 (29)
  • 2007年03月 (20)
  • 2007年02月 (8)
  • 2007年01月 (11)
  • 2006年12月 (10)
  • 2006年11月 (11)
  • 2006年10月 (19)
  • 2006年09月 (20)
  • 2006年08月 (26)
  • 2006年07月 (8)
  • 2006年06月 (11)
  • 2006年05月 (16)
  • 2006年04月 (8)
  • 2006年03月 (7)
  • 2006年02月 (13)
  • 2006年01月 (39)
  • 2005年12月 (18)
  • 2005年11月 (15)
  • 2005年10月 (13)
  • 2005年09月 (15)
  • 2005年08月 (23)
  • 2005年07月 (27)
  • 2005年06月 (27)
  • 2005年05月 (43)
  • 2005年04月 (43)
  • 2005年03月 (53)
  • 2005年02月 (51)
  • 2005年01月 (33)
  • 2004年11月 (2)


  • CATEGORY
  • 株式と経済 (141)
  • 競馬 (222)
  • 競走馬の科学(馬場含む) (7)
  • トウカイテイオー (9)
  • マイネヴィッキー (7)
  • マイネヌーヴェル (14)
  • 牧原由貴子 (4)
  • ラフィアン (7)
  • アニメ・特撮 (117)
  • コミック (11)
  • コスプレ・ヲタイベント (129)
  • ゲーム (20)
  • ドラマ (14)
  • クイズ・雑学 (7)
  • 文学 (11)
  • 食べ物 (49)
  • 野球 (73)
  • フットボール (15)
  • 音楽 (43)
  • アイドル (9)
  • 映画 (44)
  • ニュース (49)
  • 旅行 (27)
  • 雑記 (175)
  • 科学 (9)
  • 未分類 (54)


  • LINKS
  • カトゆー家断絶
  • MOON PHASE 雑記
  • Tentative Name.
  • アキバBlog
  • にゅーあきばどっとこむ
  • moeyo.com
  • デイリーポータルZ
  • GIGAZINE
  • GIZMODE JAPAN
  • PURE GOLD
  • 声優系イベント予定表
  • 声優Blogアンテナ
  • エルエル
  • 広島東洋カープ公式
  • 東京六大学野球連盟
  • 関東ラグビーフットボール協会
  • 吉田義人のラグビースピリッツ
  • ★前田有一の超映画批評★
  • マット今井の『風を読む』
  • キッチンカブー
  • eワラント研究室
  • JRA
  • KEIBA.GO.JP
  • JRA競走馬総合研究所
  • RUFFIAN TURFMAN CLUB
  • 血統の森+はてな
  • 殿下執務室
  • ダービー馬からダービー馬~トウカイテイオー産駒応援
  • 名牝達の後宮
  • 負け馬@馬耳東風
  • 明和電機
  • 明和電機社長blog
  • 眞鍋かをりのココだけの話
  • 須田鷹雄の日常・非日常
  • 時々馬徒然
  • sala de oscar
  • 鹿島翼の道楽日記
  • Ali della liberta (in Stadio)
  • 喫茶マウンテン公式blog
  • 黎明


  • SEARCH




    >
    芸能証券 芸能証券 芸能証券
<a href=芸能証券
    芸能証券 芸能証券 芸能証券
    アクセスカウンター アクセスカウンター アクセスカウンター 人気blogランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。