Bon Voyage~航海☆日誌
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |
東京国際アニメフェア、初日レポート
レポートっていっても、着いたのが11時過ぎで、列も長いもののほぼスムーズに動いてたんで
昨年ほどの苦痛ではなかった。それにしてもファミリー入場の意味があるのかと、
まいんちゃんイベントを見て思ったのだが、親子連れもちらほらいたから、とりあえずは
なんとか対処したんだろう。まあ、徹夜や始発の例の軍団は、もっぱらスフィア目当てだったらしいし。
メディアファクトリーブースイベントのバカテスとかもしっかり抑えてたようですが。

しかし、ほんと今年は目に見えて出展ブースも減ったし、残っててもGONZOのように
規模も縮小されてたりして、元気なのは広告代理店とカードゲーム販売メーカーばかり。
あと今年のウリが3D作品上映だったりってのはいいんだけど、アニマックスシアターでも
あるまいし、並ばせてまで見せるものでもないよなあと。

CIMG6664.jpgCIMG6702.jpgCIMG6700.jpgCIMG6699.jpg
GONZOブース

CIMG6679.jpgCIMG6661.jpgCIMG6775.jpgCIMG6779.jpg
CIMG6778.jpgCIMG6776.jpgCIMG6777.jpg
けいおん!もカードゲーム系で、京アニとかTBSとか ポニーキャニオンとか芳文社ではない。
と思ったら、movicの関連会社でした。


まあ、東映アニメーションは相変わらずですが、ブース隔離もひどくて、アニプレックスは
白い布で覆ってたりして、メインステージ同様こういうのが増えて、あとはチラシまみれになるだけで
もう来年からは、いく価値もないなと思ってしまう。非実在青少年の問題もあるしね。
その割には、ブラック★ロックシューターといいきわどいポーズしてた、コンパニオンとかも
目立ってたけど、実在なら問題ないのか。
CIMG6645.jpgCIMG6647.jpgCIMG6651.jpgCIMG6652.jpg
Good smileブースのブラック★ロックシューター


私はというと、午前中は目ぼしいイベントもなく、いろんなブースをぶらぶらしてて、
午後の清水愛ちゃんの日本工学院イベントから始動。もう毎年来てるようなきがします。
というか、愛ちゃんばかり呼ぶ、日本工学院もどうかと思いますが、講師の神谷明さんや茶風林さん
呼ぶわけにもいかないし、豊口さんあたりだと、微妙にギャラ高いんだろうし、
今年は新谷良子ちゃんはついてこなかったけど、その後9年間のドリームチャレンジャーとなると
斉藤桃子さん、井澤詩織さんくらいしか、そこそこ知られてる声優がいないってのがいかがなものなのかと。

CIMG6695.jpgCIMG6690.jpgCIMG6668.jpg
日本工学院ブースのコンパニオン

さて、今年の愛ちゃんが変わった点といえば、『精神的に成長したなあ』ということだそうで
細かいことにくよくよ悩まなくなったそうです。あとtwitterを始めたことというのは大分後になって
紹介されましたが、Mellow Headのblogだとスタッフがあげてくれてるそうで、タイムラグが生じるとのことで、思ったことがすぐつぶやけて
みんなの反応があるのが楽しいと。どうでもいいんですが、司会者さん、最初twitterのことをツィッティと
いってて、愛ちゃんがツイッターといった後は、饒舌に説明し始めるのが面白かった。
結局、皆さん呼んでみてくださいねって感じで、フォローのことは口に出さず、もちろんフォロワーに
挙手させたりもしなかったんですが。(先にblogの紹介がされて、そっちのほうでは読んでる人は挙手。)

今年も例のごとくなんと、とサプライズ紹介で誕生日ケーキに、プレゼントに日本工学院の在校生からの
寄せ書きが^^; 昨日どうしてましたか?との問いに『おかまバーにいってました』っておい^^;
まあ、29歳にもなると人間の幅が広がるよな。

CIMG6734.jpgCIMG6735.jpgCIMG6736.jpg

CIMG6687.jpgCIMG6686.jpgCIMG6685.jpgCIMG6682.jpg
アニプレックスブースの展示。ここは宇宙ショーへようこそがイチオシ!

その後は、ADKでまいんちゃんイベントを見つつ、隣のバンダイナムコなどの合同ブースの
ゼーガペインに出てる花澤香菜をみたり、文化放送にいって小林ゆうを見たり、バカテスの御終いの方を
見たりと、まあ、ずっと満足に見れたイベントはありませんでした^^;

さて、シーマクラシックはブエナビスタが惜しい2着だったものの、レッドディザイアは
前走破った相手にドバイWCも11着惨敗に終わったので、そろそろ、有明へと出発いたします。
前の日も3時間位しかねてないのに、今日も徹夜って、月曜大丈夫かと思うんですが体力の続く限り
遊びも仕事も頑張ろうと思います。


スポンサーサイト



【2010/03/28 04:25】 競馬 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
株主総会参加予定など。
今年は結構、株ネタはおろそかになってるんですが、できるだけ株主総会には出席して
会場からtsudaって見ようかと思ってます。写真、録音、携帯禁止の会場も多いですが^^;。

今のところ3月は今回のマクドナルドだけで、だだ下がりだったインテリジエントウェイヴは
めでたく大日本印刷に公開買付(TOB)されまして、突如倍近くになり、参加するなら
大和証券に口座開かなきゃいけないっていう案内書類が送られてきた後、さっさと処分したんですが、
権利は確定したみたいで、ウイルスソフトの半年分の使用権をまた5アカウント送ってきました。
その後に、いかにもまだ新人ですよといった感じのダイワのお姉さんから名刺入りで案内
送ってきましたが^^;

ということで、この後は2月に確定した史上最悪の吊し上げ総会、ブロッコリーの
5月末(20~25あたり)にまた参加出来たらいいなと。ここ程、酷い社長は見たことないです。
スタバ、GONZO、ブロッコリーの昨年の総会レポ

3月権利確定は今のところ9社。内訳は
セガトイズ、バンダイナムコHDが遊具系
IMJ、CCC、マーベラスエンターテインメントがIT、ビジュアルエンターテインメント、
大戸屋、松屋フーズ、ゼンショー、スターバックスの飲食系。

セガトイズがまさか株主優待なくなってるとは思わなかったけど
株価は1.5倍くらいにはなったし、里見劇場が見れるんで、全く問題なし。
それより、一番ひどいのは大戸屋で、いきなり第三者割当増資して、希薄化するもんだから
ダダ下がりですよ。オーバーアロットメントも15%制限があるし。結局10万株。公募60万株と
合わせて、70万株でした。

大体、ベトナムとか中国で日本の定食が簡単に受け入れられるのか?
とも思ったんですが、現地在住の日本人ビジネスマンをターゲットにしてるみたいで。
国内工場や店舗改装用の資金調達コストは仕方ないけど、だったら優待や配当やめたほうが
いいんではないかと思った。

先月、一瞬痛い目に合いそうになったジーンズメイトは安い値段で成立したから助かって
すぐ売って、若干のプラスで済んだんですが、10万円前後の株は慎重に情報集めてから
投資しないと、痛い目に合うよという典型でしたね。ジーンズメイトは優待廃止したものの
配当は残すという、自分たち経営者へのインセンティブは忘れないという方法を取ったので
ダダ下がりですね。ユニクロだけでなく、GAPやH&Mなど海外勢にも太刀打ちできる術がなく
業績悪化の一途だし。まだライトオンのような特色を出せば生き残る道もあるんだが、
そのうちライトオンあたりに吸収されてそうな気がする。というかその前にユニクロか^^;
ライトオンと一緒になっても傷を舐めあうファストファッション界のアニブロゲーマーズ状態。

他は昨日、HMVをダイワ(DPI)から買収することを発表したカルチュア・コンビニエンス・クラブ
こっちも突如1ヶ月前に高騰したときに追加で200株いったんで、大失敗。
買って数日は上がって喜んでたんだけど、そこから下降線で結局マイナスだけど
この要因で月曜以降買い支えてくれれば、権利落ちショックのダメージも少なくなりそうな。
でも、今日で祭りは終了した感もあったので微妙。業績は回復基調なんですけどね。
昨年は何を勘違いしたのか100株しか買わず、優待の2000P貰えなかったんですが、今回は300株。

あとは、お馴染みの松屋フーズ。ここは3年連続。すき家やなか卯など様々な外食チエーンを持つ
ゼンショー、優待より総会のお土産がかなり魅力的なスターバックス
株価に対して優待が魅力(今年は西原理恵子原作の『女の子ものがたり』のDVD)IMJ、
IMJは通信やITコンテンツ開発だけでなく、映画製作もやってるので毎年優待がDVD)
懇親会はおそらく廃止されてるだろうけど、総会が楽しみなバンダイナムコHD
優待(今年は有無をいわずハートキャッチプリキュアCDだなと)
よりどんな総会なのか興味あるマーベラスエンターテインメント。


さて、合計いくら投資したかは想像にお任せするとします^^;。
4月は優待に魅力ある会社が少なく、昨年も狙おうかな思った伊藤園の優待も詰め合わせは
ともかく通販サイトで3割引とかだったら、近所のスーパーで売ってるおーいお茶2リットル6本
パックとかのほうが微妙に安かったりしますし。

5月以降ではココイチとマクドナルドとクリエイトSD優待目当てに狙ってます。

★ネット経由でRCCナイター聴いてて、前田健が投打に活躍した後、永川劇場が今年も訪れて
 ひやひやさせられたんですが、創建ホームズがスポンサーということのほうが、
 かなりヒヤヒヤした。338億の負債を抱え、2年前に民事再生手続き開始して
 東証一部から撤退せざるをえなかったのに。順調に再生してるんですね。

 2年前のサブプライム不動産連鎖破綻は凄かった。たくさん不動産関係の資格もって
 バリバリやってる後輩でも首切りされて、転職せざるをえなかったし。
 私も優待米2kgに釣られて投資したマンション開発のHuman21は、優待はすると
 約束しておきながら、資金繰りがつかなくなって破綻してしまいましたし。
 
 このあたり上場廃止しても優待してくれたGONZOとは違う。まああれは不良在庫DVD処分で、
 米の場合は新たに買い付け資金を用意しなきゃいけないという違いが大きいんだろうけど。



【2010/03/27 01:27】 株式と経済 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
CP+@パシフィコ横浜
CP+へ行ってきました。645Dに触ったり、講師の講演を聞いたり、SONYの今後の方針を確認したり
CASIOブースで新製品を見たり、オリンパスでPENを触ったり、キヤノンやタムロンなど各ブース
望遠体験したり、アクアリウム見たりとそれなりに楽しめました。

【CP+】CP+2010の総来場者数は4万1,033名(impress)

カメラは大きいカメラやレンズを持ち歩くのは面倒なんで、ポケットに入るCASIO EX-H10だけ持参。
そろそろPENとかも考えていいんだけど、レンズ沼に陥りそうだし、αレンズを生かすためには
フルHD動画機能搭載機がSONYから出るまで出費を控えなきゃと思ったり。

全体的な印象として、池袋サンシャインでのカメラショー時代とはいかないまでも昔と比べて
随分落ち着いたというか。まあ、昨年のPIEとは会場は変わってもほとんど変わってないんですが^^;。
もちろんコンパニオンはそれなりにいるんですが、モデル撮影会がハーバーラウンジに隔離
されてたりとか、ステージゲストに勢いが無いと言うか。海外社も完全デジタル時代になったせいか、
GEくらいしか目立ってなくて、SAMSUNGもデジカメだしてるのに、どうしたのといった感じでした。

コダックはもうRCAなどと同様に復活の機会はないのかなあと。
完全に時代のシフトに載りきれなかったのが、富士フィルムと違うよなあ。
カール・ツァイスやライカはレンズ系で生き残る(ライカには失礼だが)としても
ハッセルブラッドは、645Dみたいなカメラが出てしまうと厳しいよなあ。
まあ、フィルム時代からハッセル自体プロにまで見向きされなくなってマミヤシフトしてたわけだし。

CIMG6353.jpg
ソニーのミラーレス一眼デジカメ。αシステムと互換性がないマウント。
別にマイクロフォーサーズと比べてAPS-Cサイズが上とかアピールしなくてもいいのに。
というか、マイクロフォーサーズ互換レンズで高性能のモノを出した方が売れるに決まってるんだが。
確かにライトユーザー向きではあるけど、やっぱりパナのような電機メーカーをライバルと
してるんだなあというのが、窺い知れる。その間にNikonやCanonは一歩先にいっちゃうんだなあと。

「ソニーはミラーレス機の最も積極的な推進者になる」と考えるわけ(日経エレクトロニクス)
【CP+】「ミラーレスα」やコンセプトモデルなどを展示したソニー (impress)


CIMG6352.jpgCIMG6350.jpg

中級機AVCHDのロゴが印象的だった。        決して買わないだろう500F4G

CIMG6268.jpgCIMG6275.jpgCIMG6243.jpgCIMG6276.jpgCIMG6278.jpg
キヤノンブースのモデルコンパニオン達。
CIMG6247.jpgCIMG6249.jpgCIMG6245.jpgCIMG6252.jpgCIMG6254.jpg
タムロンブースのコンパニオン                          シグマブースのコンパニオン


恐竜絶滅、小惑星衝突が原因他。
twitterを続けてるとなんかプライベートや思考がダダ漏れになるので、
楽しいメディアではあるけど、控えめにしてみようかと最近思いつつある
今日この頃ですが、いかがお過ごしでしょうか。

ホリエモンもblogに書いてましたが、恐竜絶滅は隕石のせいだと結論づけられたようです。

恐竜絶滅 1回の小惑星衝突が原因 直径10~15キロ

この記事によると、ネメシス説がほぼ正解という感じに見受けられるものの、
単にチチュルブ・クレーター形成とイリジウム層を検証して得られた結果
世界の広い範囲で白亜紀と古第三紀の境目の地層で、
希少金属イリジウムを大量に含んだ地層が認められることを指摘。
この地層にふくまれるイリジウムの量が、衝突地点と考えられる場所から離れれば離れるほど
少なくなることなどを根拠にしている
。』(CNN)と書いてるんだけど、
こんなの30年前に知られてた説で、単に検証が可能になったにすぎないから、
結論づけられたってのが正解。

いまを遡ること20数年前、私は映画研究会と地学部に所属してました。
簡易プラネタリウムで星座の解説もできるくらいの知識はあったし、天体撮影をしたり、
簡単な天文学の知識は持ってたけど天文班というより、化石や地層班だったんで
(県北の庄原という町で化石掘りしたりして、クジラの化石とか友人と発見した)
会誌には中生代と新生代の化石ゼミナールとして、この説を紹介したことがあります。

1964年のプリンストン大学のグレン・ジェプスンによると、気候の悪化、食生活の悪化、
伝染病、寄生虫や代謝性の病気、種族の闘争、火山噴火、超新星爆発、卵を食べる
小型哺乳類の繁殖力から果ては宇宙人のの侵略、大洪水でノアの方舟に載りきれなかった、
神の意思、古代の生活苦にいたるまで様々な説があげられていますが、

8X年当時、もっとも有力な説として、ネメシス説と太陽系振動説があったんです。
いずれにしても小惑星の衝突ではないかということに結論づけられるんですが、その過程が違う。

ネメシス説→太陽の伴星が彗星の軌道変化をもたらしてるという説。
      ネメシスはかなり長い長円軌道を持つ。太陽に最も近づいた時でも25000AU
  何兆という彗星が太陽から数万天文単位のところで回転している。
      ネメシスが太陽に近づいたとき、何十憶という 彗星軌道を変化させる。
      軌道の変化した彗星の一部は太陽系の惑星域に入り込み、そのまたごく一部が
      地球に衝突する。このサイクルの彗星雨が2600万年周期で起きる。

太陽系振動説→太陽系も銀河の中心を基準として回転してるのだが、上下運動しており
       その揺れは上下200光年。3300万年毎に銀河系の中心を通り抜けるときに
       ガスとチリの星間雲の近くを通過する。その星間雲の重力が太陽系に影響を
       及ぼし、彗星軌道が変わり、太陽系内部へ彗星雨が降り注ぐ。 


アルバレス親子(父、ウォルターは1968年素粒子論でノーベル物理学賞受賞)は恐竜が
絶滅した白亜紀末と三畳紀はじめの境界(k-T境界)に見られる異常に高濃度の
イリジウム層に着目して、地球外の天体がそれをもたらしたと考えて、最初は超新星爆発を
考えていたのですが、確率から考えて小惑星の衝突ではないかと結論づけた。

また1984年、シカゴ大学の古生物学者のデビッド・ラウプとジャック・セプコスキーは、
過去2億5000万年の周期的な大量絶滅を時系列分析によって説明付けたとする論文を発表した。
彼らは3500科25万種の海生動物を網羅する膨大なリストを作り、その化石から海生動物が
いつ現れ、いつ姿を消したかを調べ上げた。統計処理を行った結果が、大量絶滅が
2600万年周期で起きることを発見した。

こうした調査でネメシス説が有力視されてたんですが。
一方の太陽系振動説はMateseとWhitmanがとなえ、大絶滅の周期性は太陽系が銀河の円盤を
周期的に横切るためであるという説を唱えた。銀河を横断するとオールトの雲が乱れ、
ネメシスと同じ効果が起こる。しかしこの3300万年周期というのが、統計調査とあわないので
否定されてたんですが。

ネメシス説が正しいとなると、ありふれた太陽系振動説よりもよほど太陽系が
特殊な条件づけられた世界で、奇跡的に地球に生命が存在する条件が形成された
ということになるんだが、その太陽の伴星はいまだ見つかってない。
せいぜい人が認識し、調査できるのは、いくら通信社会が発達してどんな革新的
技術が生まれようとも、将来にわたっても太陽系内だろうし。別銀河を観測調査したところで、
どういう恒星と伴星があってそこに惑星系が存在するかなんて、光より早いタキオン通信が
実現したところで、返事が帰ってきた頃には、人類滅亡してる可能性が高い推測論に
すぎないわけだし、未来から過去へ情報を送る先進波通信が実現してるとは思えないし。

まあ、それよりも人類が進化する過程で5度起きてる氷期を心配した方がいいかも。
クロマニヨン人が誕生してからはウルム氷期だけなんですけどね。

フォトンベルトの真実と暗黒星ネメシス (ムー・スーパーミステリー・ブックス)フォトンベルトの真実と暗黒星ネメシス (ムー・スーパーミステリー・ブックス)
(2007/02)
エハン デラヴィ

商品詳細を見る

なんかこっちのオカルト系の方しか見つからなかった。参考にした原著の方は古すぎるのか画像なし。

今ならもれなく中古1円でお買い得。ドナルド・ゴールドスミス 暗黒星ネメシス~恐竜を絶滅させた死の星

生命の起源、宇宙から飛来か…国立天文台など(2010/4/7)

地球から1500光年離れたオリオン大星雲の中心部を観測。
アミノ酸をどちらか一方に偏らせてしまう「円偏光(えんへんこう)」という特殊な光が、
太陽系の400倍という広大な範囲を照らしていることを初めて突き止めた。
オパーリンのいう、放電合成の地球由来のアミノ酸だと左右のタイプができるのに対し
地球は左タイプのアミノ酸に偏ってるらしい。


東京都の不健全指定図書について
基準がさっぱりわからん


【2010/03/11 03:59】 競馬 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
今更ながらレッドさん、マクトゥームチャレンジ3制覇おめでとう。
3-4tyaku_20100307221508.jpg
JCのラフィアン岡田の秘宝、コンデュイットとの3着争いに勝利したレッドさん。

【VIDEO】 Al Maktoum challenge R3

あまりにも眠くて前のレースで寝落ちしてしまうという失態を犯してしまい
レース生で見れませんでした。そしたら、朝twitterのTLで勝利をしりました。

レッドさんといえば、かよ子さんのヒモで、ヴァンプ以下フロシャイムの怪人に公園で
説教をするイメージなんですが、ディザイアがつくだけでこうもかわるのかとw。
前身のユーワ時代から数えても東京HCからは初の海外制覇。
つーか、全く関係ない先代レッドディザイアっていたんですね。
98年生まれのフジキセキ産駒。未出走引退。

そして、ついにシーマクラシックではなく、ワールドカップの方に挑戦することに
なりました。今度は前哨戦と違って強敵揃いだけど、それでも夢を見させて欲しい。

レッドディザイア ドバイワールドカップへ(以下ラジオNikkei)

このジャパンカップに勝利したウオッカは、鼻出血を発症し、規定で有馬を回避し、
マクツームチャレンジ3では、8着に惨敗し、残念ながら本日引退となりましたが、
この情報もTLで昨夜3:00頃に、早刷り速報があがってるとのタレコミで知りました。
最近はなんでもtwitterで知ることが多いですね。

その時にもつぶやいたんですが、鼻出血は外傷性ではない場合、ほぼ100%肺出血なので
角居先生もドゥバイ遠征には悩んでの決断だったのでしょう。レース後、症状が
見つかって幸いでした。というか、もうJCで彼女は長い競走人生、東京競馬場という
日本最高の舞台で、フルに力を発揮することで、燃え尽きてたんだなと思ったわけで
ドゥバイ行くという話が出たとき、もう素直に引退してもいいんではとも思いました。
vodka2_20100307223734.jpg

ウオッカ引退についての関係者コメント(角居調教師)

あのアーバンシーを母に,ガリレオを兄に持つ,2000ギニー,ダービー,凱旋門賞など6冠馬
Sea The starsとの交配となりますが、best to bestでいい子が出るといいですね。

【弥生賞(GII)】(中山)~ヴィクトワールピサ 人気に応えて4連勝

 弥生賞はヴィクトワールピサは順当な勝利。多分エイシンアポロンはずっと
 Vピサやローズキングダムの後塵を拝するレースを続けるのではないかと。
 エイシンという冠号の持つ宿命というか、どうも血統的にそうじゃなくても
 早熟マイラーのイメージが付きまとってしまうのは、最近真剣に競馬を見てないからだとは
 思いますが、エイシンサニー以来クラシックで勝った馬がいないのも事実です。

 それにしても中山内のグリーンベルトの憎いこと。結局サイ内の経済コースを通った馬が
 伸びてきて勝つというパターンが多かった気がします。雨でドロドロといえど、
 開催替わりの中山初週のトラックバイアス的な特徴ではないかと。
 ダイワファルコンではなく、ダイワバーバリアンなら1-11のワイドは的中してたんですけどね。

 twitterで『ノリだし、内枠だし、逃げ馬だしエーブダッチマンで仕方ないよ。』
 とクライフがもうしております。と書いたんだけど、最終でその通りエーブダッチマンが
 かろうじて残って勝利しましたが、単勝買おうと思ったら締切で、今日はメインのみ-4700円でした。

 次のスプリングSあたりにローズキングダムが出てくるのかどうか知りませんが
 まあルーラーシップにアニメイトバイオあたりを加えた、皐月~ダービー路線の
 勢力図がほぼ見えてきたというか、やはり社台の良血帝国でクラシック制覇されて
 終わるのかと思うと、皐月賞の日に秩父宮ラグビー場であるオール早慶明にいって
 日本最高のキャップ数を誇る、大学時代のヒーローだった元木の最後の勇姿を
 見届けたほうがいいと思い、大学時代の後輩と行く約束をしてしまいました。

 まあ、こうした社台軍団に一泡ふかせたい岡田総帥軍団のコスモファントムや
 コスモヘレノス、コスモエンペラーあたりがどう割り込んでいけるかが楽しみです。
 アーリントンC勝ったコスモセンサーはNZT→NHKマイルと別路線みたいなので。
 でも総帥のことだからNHKマイルの後はダービーを使うとか言い出すんだろうけど。
 なにしろマイネヌーヴェルを連闘でダービー登録させてたくらいだしな。


 牝馬はもうアパパネとかショウリュウムーンとかキンカメ産駒はどうでもよくて
 来週のラブミーチャンですね。ライデンリーダー以来、笠松から久々に
 萌える馬が出現してくれて嬉しいです。
 



【2010/03/07 23:19】 競馬 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
【映画レビュー】アバター80点
アバター (ジェームズ・キャメロン 監督) [Blu-ray]アバター
(ジェームズ・キャメロン 監督) [Blu-ray]

アバター(FOX JAPAN)アメリカ 161分

監督 ジェームズ・キャメロン
製作総指揮 コリン・ウィルソン、レータ・カログリディス
製作 ジェームズ・キャメロン、ジョン・ランドー、ジョシュ・マクラグレン
脚本 ジェームズ・キャメロン
音楽 ジェームズ・ホーナー
主題歌 レオナ・ルイス「I See You」
撮影 マウロ・フィオーレ
編集 ジェームズ・キャメロン、ジョン・ルフーア、スティーブン・E・リヴキン
配給 20世紀フォックス
製作費 $237,000,000

【キャスト】 
ジェイク・サリー - サム・ワーシントン(東地宏樹)
ネイティリ - ゾーイ・サルダナ (小松由佳)
グレイス・オーガスティン博士 - シガニー・ウィーバー (弥永和子)
マイルズ・クオリッチ大佐 - スティーヴン・ラング (菅生隆之)
ノーム・スペルマン - ジョエル・デヴィッド・ムーア (清水明彦)
パーカー・セルフリッジ - ジョヴァンニ・リビシ (難波圭一)
トゥルーディ・チャコン - ミシェル・ロドリゲス (杉本ゆう)
ツーテイ - ラズ・アロンソ (竹田雅則)
モアト - CCH・パウンダー (滝沢ロコ)
エイチュカン - ウェス・ステュディ

【採点・理由】80点 技術を見て楽しむ映画で、なんだか『風の谷のナウシカ』『もののけ姫』や
         『ダンスウィズウルブス』『スターウォーズジェダイの復讐』などの
         いいとこどりではといわれてるストーリーを深く追求しちゃいけない。
         よくも悪くもストーリーは先住民族VSスカイ・ピープルの対立を描いた
         先住民族保護に基づいた勧善懲悪的なストーリーです。    

         実際にキャメロン監督はエンディングには『もののけ姫』へのオマージュを
         込めたんだと語ってる。私は大好きなローランド・ジョフィ監督の
         『ミッション』を思い出してたんですけどね。
   

【観た映画館の雰囲気】3D上映には4方式あるのだが、IMAXでしか完全な実力は発揮できない
           というか、IMAX方式上映を前提でキャメロン監督は機材開発から手がけて
           撮影してるので、是非IMAXで見ることをお薦めする。
           IMAX上映館が近くに無いという方は、
           『アバター』3D全方式完全制覇レビュー 参照のこと。
           ただし、日本にはIMAX4館しかないのだが。なんで新宿なくなっちゃったんだよと。
           歌舞伎町あたりにピカデリーやバルト9に対抗して作ってくれないかなと。 

          もちろん、関東では唯一の109シネマズ川崎 IMAXシアターで鑑賞。予約はカード払い
           しかないのが残念だが、最近は行列は短くなってるものの予約した方が
           無難だろう。しかし、3D IMAXだと見る場所も選ぶのでできるだけ
           真ん中でとなると平日でないと厳しい。
           客層は20代~30代のカップルだけでなく、年配から子供まで幅広かった。

           立体感の感想は人それぞれですが、遠景を美しく描くことにかけては
           ピカイチな映画で、例えばUSJの『T2』とかかつてのディズニーの
           『キャプテンEO』とか予告編であった『アリス・イン・ワンダーランド』の
           ような飛び出る系のビックリ映画を期待してる人にはやや期待はずれかも。
           まあ、IMAXだと近景も中景もクッキリ、ハッキリで素晴らしいですが。  
   
           私はアバターで現実世界に戻って欝になるという感覚は
           わかりませんでした。というか中国人やアメリカ人だけの現象かと。  


【感想】ネタバレも含むので続きで。


アバター3.75インチアクションフィギュア/Avatar Na\'vi Neytiri Action Figureアバター3.75インチアクションフィギュア/Avatar Na\'vi Neytiri Action Figure


【続きを読む...】

【2010/03/06 09:15】 競馬 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |


PROFILE
ゆうがん(航海☆帝王)
  • Author:ゆうがん(航海☆帝王)


  • Blog theme
    アニメ
    競馬、
    カレー、らーめん
    大学野球実況
    高校野球実況
    大学ラグビーなど

    好きな過去の馬

    トウカイテイオー
    グラスワンダー
    セイウンスカイ
    アグネスデジタル
    エアダブリン
    エスプレッソトニー
    チョウカイキャロル
    トウカイポイント
    トウカイアロー

    好きな現役馬
    アーネストリー
    マイネルキッツ
    マイネルネオス
    マイネルアワグラス
    マイネルオークベイ
    マイネショコラーデ

    ラフィアン馬属性。
    唯一の所有活躍馬:
    マイネヌーヴェル
    現在
    マイネヴィッキーを
    一口所有してましたが
    引退、道営へ。
    マイネル軍団の謎 (流星社の競馬本)
    マイネル軍団の謎
    流星社編集部\180より

    好きなビール
    ギネス

    最近好きな
    アーティスト
    坂本真綾
    おかえりなさい(初回限定盤)
    おかえりなさい(初回限定盤)
    (2011/10/26)
    坂本真綾


    Buddy(初回限定盤)
    Buddy(初回限定盤)
    (2011/10/19)
    坂本真綾


    中島愛
    TVアニメーション「たまゆら~hitotose~」EDテーマ::神様のいたずら(初回限定盤)(DVD付)
    TVアニメーション「たまゆら~hitotose~」
    EDテーマ::神様のいたずら(初回限定盤)(DVD付)

    (2011/10/26)
    中島愛

    牧野由依
    ホログラフィー(初回生産限定盤)(DVD付)
    ホログラフィー(初回生産限定盤)(DVD付)
    (2011/07/06)
    牧野由依



    ユニコーン
    いきものがかり
    一青窃
    平原綾香
    Asian KUNG-FUGeneration
    エレファントカシマシ

    最近好きなアイドル
    小松彩夏
    中川翔子
    中川朋美
    浜田翔子
    喜屋武ちあき
    桜井ひな
    松嶋初音
    磯山さやか
    加藤夏希
    南明奈

    最近好きな女優
    蒼井優
    小雪
    白石美帆
    長澤まさみ

    好きな声優
    FEMALE
    花澤香菜
    清水愛
    清水 愛/7thマキシシングル【DVD付】
    中原麻衣
    竹達彩奈
    宮本佳那子
    阿澄佳奈
    伊藤かな恵
    悠木碧
    川澄綾子
    白石涼子
    松岡由貴
    松来未祐
    MAKO
    金田朋子
    井上麻里奈
    能登麻美子
    福井裕佳梨
    加藤英美里
    豊崎愛生
    儀武ゆう子
    茅野愛衣


    MALE
    山寺宏一
    藤原啓治
    下野紘
    檜山修之
    杉田智和
    小西克幸
    小野大輔
    福山潤
    子安武人
    水島大宙
    若本槻夫

    但し心移りが激しい

    今期視聴予定ドラマ
    妖怪人間ベム
    南極大陸
    来期
    平清盛

    今期視聴予定アニメ
    (個人評価順位)
    1位たまゆら~hitotose

    たまゆら~hitotose~第1巻 <br /> [Blu-ray]
    たまゆら~hitotose~第1巻
    【Amazon初回限定全巻購入特典 
    「たまゆら~hitotose~」イベント
    (仮)チケット優先購入券(抽選)付き】
    [Blu-ray]

    (2011/12/21)
    竹達彩奈、阿澄佳奈 他

    たまゆら 第一巻(初回限定生産)【Blu-ray】
    たまゆら 第一巻(初回限定生産)【Blu-ray】
    (2010/11/26)
    竹達彩奈、阿澄佳奈 他

    たまゆら 第二巻(初回限定生産)【Blu-ray】
    たまゆら 第二巻(初回限定生産)【Blu-ray】
    (2010/12/23)
    竹達彩奈、阿澄佳奈 他

    OVA たまゆら オリジナルサウンドトラック
    OVA たまゆら オリジナルサウンドトラック
    (2010/12/22)
    中島ノブユキ、中島愛 他

    2位ちはやふる
    ちはやふる(14) (Be・Loveコミックス)
    ちはやふる(14)
    (Be・Loveコミックス)

    (2011/09/13)
    末次 由紀

    3位侵略!?イカ娘
    君を知ること(初回生産限定盤)(DVD付)
    君を知ること(初回生産限定盤)(DVD付)
    (2011/11/16)
    イカ娘(金元寿子)

    1/64 痛車 No.SP イカ釣り漁船 侵略!?イカ娘 Ver.
    1/64 痛車 No.SP イカ釣り漁船 侵略!?イカ娘 Ver.
    (2011/09/30)
    青島文化教材社

    4位境界線上のホライゾン
    境界線上のホライゾン4〈中〉―GENESISシリーズ (電撃文庫)
    境界線上のホライゾン4〈中〉
    GENESISシリーズ (電撃文庫)

    (2011/10/08)
    川上 稔

    5位ベン・トー
    ベン・トー サバの味噌煮290円 (ベン・トーシリーズ) (集英社スーパーダッシュ文庫)
    ベン・トー サバの味噌煮290円
    (ベン・トーシリーズ)
    (集英社スーパーダッシュ文庫)

    (2008/02/22)
    アサウラ

    6位灼眼のシャナIII Final
    7位LAST EXILE 銀翼のファム
    8位僕は友達が少ない
    僕は友達が少ない 第1巻 [Blu-ray]
    僕は友達が少ない 第1巻 [Blu-ray]
    (2012/01/13)
    木村良平、井上麻里奈 他

    長期シリーズ
    銀魂
    SKET DANCE
    ゴーカイジャー
    仮面ライダーフォーゼ
    ガンダムAGE
    バクマン2期
    異国迷路のクロワーゼ  TheAnimation ねんどろいどぷち 湯音付き アニメガイド
    異国迷路のクロワーゼ TheAnimation 
    ねんどろいどぷち 湯音付き アニメガイド

    (2012/03/09)
    ドラゴンエイジ編集部


    ブラバン!六大学野球
    ブラバン!六大学野球
    (2008/04/02)
    東京佼成ウインドオーケストラ


    全日本大学野球選手権大会2009 [DVD]
    全日本大学
    野球選手権大会2009 [DVD]

    (2009/09/18)

    The Kentucky Derby: 101 Reasons to Love America's Favorite Horse Race
    The Kentucky Derby:
    101 Reasons to Love America's
    Favorite Horse Race(2010/04)
    Sheri Seggerman

    大学ラグビー激闘史 1987年度~1991年度 DVD-BOX
    大学ラグビー激闘史
    1987年度~1991年度 DVD-BOX
    (2008/01/25)
    吉田義人・清宮克幸
  • 管理者ページ
  • RSS

  • 天気予報コムFC2

    CALENDER
    02 | 2010/03 | 04
    S M T W T F S
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -


    RECENT ENTRIES
  • 今年一年の国内旅行先ベスト10(12/31)
  • 【聖地巡礼】たまゆら~hitotose 第一話 横須賀・汐入編(10/30)
  • 調布花火大会(08/07)
  • 中島愛 2nd Live Tour 2010 ~ I love you ~(07/01)
  • 楽天証券開設後の近況。(05/20)
  • 『材料株』相場(04/09)
  • 【野球オープン戦】中央大3ー2明治大(04/05)
  • 東京国際アニメフェア、初日レポート(03/28)
  • 株主総会参加予定など。(03/27)
  • CP+@パシフィコ横浜(03/15)


  • RECENT COMMENTS
  • ゆうがん(05/24)
  • 紫紺(05/21)
  • 神楽コスプレ好き(05/02)
  • シェリルノーム衣装って!(04/28)
  • 占い(01/17)
  • あすかぁ(01/13)
  • 如何屋 サイと(11/07)
  • ゆうがん(航海☆帝王)(11/06)
  • あすかぁ(11/05)
  • ゆうがん(航海☆帝王)(11/02)


  • RECENT TRACKBACKS
  • Ali della liberta (in Stadio):勝手にレビュー(その14)~涼宮ハルヒの消失~(02/23)
  • Ali della liberta (in Stadio):勝手にレビュー(その13)~インビクタス/負けざる者たち~(02/17)
  • Ali della liberta (in Stadio):「プロ野球ドラフト会議2009」雑感(10/30)
  • 粋な提案:2005年のロケットボーイズ 五十嵐貴久(10/12)
  • 僕の独り言:はじめまして!(05/04)
  • いんふぉーる:受験の神様!和田秀樹の受験の方程式プレミアム(01/09)
  • いんふぉーる:逆転!桶狭間トレード  空売り系システムトレード(01/09)
  • Fat-Diary:明大前“一風堂”vol,4(12/18)
  • ゼロから始めるマネー運用講座:新生銀行のポルテ社長が退任で八城会長が社長兼務へ(11/12)
  • さぷら伊豆!渋谷の平日・伊豆の休日:厚木 本丸亭(10/28)


  • ARCHIVES
  • 2011年12月 (1)
  • 2011年10月 (1)
  • 2010年08月 (1)
  • 2010年07月 (1)
  • 2010年05月 (1)
  • 2010年04月 (2)
  • 2010年03月 (6)
  • 2010年02月 (4)
  • 2010年01月 (8)
  • 2009年12月 (14)
  • 2009年11月 (17)
  • 2009年10月 (18)
  • 2009年09月 (14)
  • 2009年08月 (14)
  • 2009年07月 (25)
  • 2009年06月 (20)
  • 2009年05月 (32)
  • 2009年03月 (3)
  • 2009年02月 (13)
  • 2009年01月 (10)
  • 2008年12月 (17)
  • 2008年11月 (7)
  • 2008年10月 (19)
  • 2008年09月 (19)
  • 2008年08月 (34)
  • 2008年07月 (16)
  • 2008年06月 (10)
  • 2008年05月 (14)
  • 2008年04月 (22)
  • 2008年03月 (16)
  • 2008年02月 (26)
  • 2008年01月 (23)
  • 2007年12月 (34)
  • 2007年11月 (19)
  • 2007年10月 (13)
  • 2007年09月 (30)
  • 2007年08月 (25)
  • 2007年07月 (27)
  • 2007年06月 (40)
  • 2007年05月 (32)
  • 2007年04月 (29)
  • 2007年03月 (20)
  • 2007年02月 (8)
  • 2007年01月 (11)
  • 2006年12月 (10)
  • 2006年11月 (11)
  • 2006年10月 (19)
  • 2006年09月 (20)
  • 2006年08月 (26)
  • 2006年07月 (8)
  • 2006年06月 (11)
  • 2006年05月 (16)
  • 2006年04月 (8)
  • 2006年03月 (7)
  • 2006年02月 (13)
  • 2006年01月 (39)
  • 2005年12月 (18)
  • 2005年11月 (15)
  • 2005年10月 (13)
  • 2005年09月 (15)
  • 2005年08月 (23)
  • 2005年07月 (27)
  • 2005年06月 (27)
  • 2005年05月 (43)
  • 2005年04月 (43)
  • 2005年03月 (53)
  • 2005年02月 (51)
  • 2005年01月 (33)
  • 2004年11月 (2)


  • CATEGORY
  • 株式と経済 (141)
  • 競馬 (222)
  • 競走馬の科学(馬場含む) (7)
  • トウカイテイオー (9)
  • マイネヴィッキー (7)
  • マイネヌーヴェル (14)
  • 牧原由貴子 (4)
  • ラフィアン (7)
  • アニメ・特撮 (117)
  • コミック (11)
  • コスプレ・ヲタイベント (129)
  • ゲーム (20)
  • ドラマ (14)
  • クイズ・雑学 (7)
  • 文学 (11)
  • 食べ物 (49)
  • 野球 (73)
  • フットボール (15)
  • 音楽 (43)
  • アイドル (9)
  • 映画 (44)
  • ニュース (49)
  • 旅行 (27)
  • 雑記 (175)
  • 科学 (9)
  • 未分類 (54)


  • LINKS
  • カトゆー家断絶
  • MOON PHASE 雑記
  • Tentative Name.
  • アキバBlog
  • にゅーあきばどっとこむ
  • moeyo.com
  • デイリーポータルZ
  • GIGAZINE
  • GIZMODE JAPAN
  • PURE GOLD
  • 声優系イベント予定表
  • 声優Blogアンテナ
  • エルエル
  • 広島東洋カープ公式
  • 東京六大学野球連盟
  • 関東ラグビーフットボール協会
  • 吉田義人のラグビースピリッツ
  • ★前田有一の超映画批評★
  • マット今井の『風を読む』
  • キッチンカブー
  • eワラント研究室
  • JRA
  • KEIBA.GO.JP
  • JRA競走馬総合研究所
  • RUFFIAN TURFMAN CLUB
  • 血統の森+はてな
  • 殿下執務室
  • ダービー馬からダービー馬~トウカイテイオー産駒応援
  • 名牝達の後宮
  • 負け馬@馬耳東風
  • 明和電機
  • 明和電機社長blog
  • 眞鍋かをりのココだけの話
  • 須田鷹雄の日常・非日常
  • 時々馬徒然
  • sala de oscar
  • 鹿島翼の道楽日記
  • Ali della liberta (in Stadio)
  • 喫茶マウンテン公式blog
  • 黎明


  • SEARCH




    >
    芸能証券 芸能証券 芸能証券
<a href=芸能証券
    芸能証券 芸能証券 芸能証券
    アクセスカウンター アクセスカウンター アクセスカウンター 人気blogランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。