Bon Voyage~航海☆日誌
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |
今さら、昨年度の馬券成績を晒してみる。
去年のPAT回収率は81%だった。
開催別だとこんな感じ。
開催購入日購入払戻回収率購入R的中R的中率
1回中山1回京都427,5008,01029%6117%
1回東京2回京都325,10016,00064%3133%
2回中山1回阪神234,80017,45050%6467%
3回中山2回阪神228,00012,80046%2150%
2回東京3回京都220,00013,80069%3133%
3回東京3回中京362,00040,20065%5240%
2回福島3回阪神231,00053,710173%22100%
2回新潟2回小倉       
3回新潟3回小倉       
4回中山4回阪神230,00034,500115%2150%
4回東京4回京都266,00067,000102%2150%
5回東京5回京都127,00027,500102%11100%
5回中山5回阪神17,00000%100%
トータル24358,400290,97081%331545%


競馬場での回収率もたぶん80%~90%で年間 20万~30万程度の投資で似たようなものだと思う。
昨年、後半から調子が上がったのはFXの方もそうで、JNBを介して口座共有してるから相乗効果かな。
5回の東京と中山は比較的競馬場に足を運んでるので購入額が少ないんじゃないかなと思ったんだけど
2回東京は神宮に通いつめてたからともかく、3回東京はダービーとかあったのにな。と思ったら
行けなかったオークスなどを買ってたんじゃないかと。
3回の福島、阪神はローカル成績が良かった訳じゃなくて、宝塚記念の儲け分じゃないかと。

そう思って競馬場別を調べてみたら
競馬場購入払戻回収率購入R的中R的中率
札幌      
函館      
福島      
新潟      
東京97,10054,00056%10330%
中山66,80025,46038%10550%
中京      
京都118,500110,50093%7343%
阪神76,000101,010133%6467%
小倉      
トータル358,400290,97081%331545%

こういう結果だったので、やはりそうだったんだなと。しかしつくづく中山とPATの相性が悪いな。
まあ競馬場にいっても中山が苦手なのは変わんないんだが。東京は競馬場では回収率たかいと思う。
基本的には平場のレースは最終以外はめったにPATで買うことはなく、買う場合は競馬場にいる時
だけです。昔から馬を見てから買うのを信条としているんで。
本来の競馬ってWINSやターフビジョンすらない時代は、ノミ屋に電話して買うしかなかったんだから
それ考えたらめざましい進化だと思うけど、データ駆使してPATで買いまくるのはどうも私の信条には
あわない。データだけ見て数字で操るんなら、FXあたりだけをやってればいい訳で。

最近は夏はもっぱら甲子園予選のおっかけとコンサートやイベント中心で動いてるんで
PATで馬券を買う気が起きないです。グリーンチャンネルもあまりに見ないのでもったいないので
解約してしまいましたし。昨年はついに夏場のローカル遠征もしませんでした。
大井の重賞にいったくらいですかね。
京都、阪神の回収率が高いのはやはり、わかる重賞中心の一撃必中ワイド勝負が多いからじゃないかと。

そうした反省も踏まえて、今年もほぼワイド中心の勝負に徹しています。
先週2万円やられましたが、その前のワンフェス週には3万超勝ってるため、1月からのトータルでも
現在回収率は120%ですね。

 さて、今週は土曜は超ひだまつり、日曜は研修があったため、予想もテキトーに
人気馬中心でワイド買い。
最近は残念ながら馬自体もよく見てないんで、JRA-VANの成績データで判断するしか
方法は無いという感じで、今年に入って専門紙はおろか、東スポすら買ってません。

土日の結果

京都記念
          投資額  配当       払戻
ワイド 07-13 2,800円 07-13 130円 3,640円

まあドリームジャーニーは正直危ないかなと思ってたんで1.7倍の馬連に突っ込まなくて正解。
結果ブエナビスタ1着、ドリームジャーニー3着でした。

フェブラリーS
          投資額  配当       払戻
ワイド 03-04 600円 03-04 330円 1,980円
ワイド 04-06 2,000円 04-06 210円 4,200円

ワイド 04-12 1,000円 - - 0円
トータル          3,600円     6,180円

テスタマッターエスポワールシチー
エスポワールシチーーサクセスブロッケンが的中しました。
しかしテスタマッタの単勝は5番人気なのにワイドだと、エスポワールとの
組み合わせで2番人気なんですよね。みんな馬券うまいなあと。

まだレース見てませんが着差と展開見る限り、余裕の圧勝だったんだなと。
密かにあまりにも人気なさすぎで気になってたケイアイテンジンが4着に来てくれたのも
収穫。前走は度外視していいと思ってましたし。東京で3走前には銀嶺S勝ってましたしね。
13着とはいっても1.0差でゴール直前は3着~8着は、ほぼ横一線でしたし。
芝馬は7着のローレルゲレイロ以下、ほぼ無駄な挑戦でした。
大体、血統や体つき見てもどう考えても軽い走りのレッドスパーダやリーチザクラウンが
ダートで通用する訳ないよと今さらながら思ったことを言ってみました。

2日トータル      2800円→    6,220円(回収率 222%)

☆競馬ばかりではなんなんで、ちょっと朝ニコ生と本の話を。
昨夜はひだまつりを堪能した後、朝までニコニコ生放送の『ベーシックインカム』に
ついて、twitterでつぶやきまくってたんですが(つづき参照)

昨日のニコ生のベーシック・インカムについての議論を文字起こしした


この言葉って世間的な認知度はどれくらいなんだろうと思うわけで。
昨日、観覧参加した人達はもともとこういう分野に関心が高かったせいか約70%。

しかし、あの深夜にもかかわらず、28000人超もニコ生観覧に集まってたのは驚き。
ある意味チープな朝まで生テレビという感じなんだけど、ダイレクトに視聴者の反応が
見られる点では、ニコ生の方がメディアとしては上なわけで、旧ライブドアや楽天が
目指したネットとテレビの融合は失敗に終わったものの、現実的にはTVがネットに
すり寄って来てるし、ドワンゴだけではなく、ソフトバンクもUsteramを5月には
日本語化するといってるし、ようやく時代がIT先人達の理想に追いついたなと。

ひろゆき 書いたなう。ベーシックインカム賛成派のつもりだったけど、
見てるうちに反対派になってた。。 > 空虚なベーシックインカム議論 http://u.nu/7dr46

ひろゆき「ベーシックインカム推進派がバカすぎるから反対派になったなう」(アルファルファモザイク)

ベーシックインカムとは直接関係ないけど、
スティグリッツの『フリーフォール』を研修帰りに立ち読みしてて
気になったので明日買おうかなと。『SFが読みたい!』も気になってちょっと立ち読みしてたん
ですけどね。面白そうな本が多すぎて、これ読んだらまたSF沼にハマリそうなんでやめとこうと。

SFが読みたい!〈2010年度版〉発表!ベストSF2009 国内篇・海外篇SFが読みたい!〈2010年度版〉発表!ベストSF2009 国内篇・海外篇
(2010/02/15)
SFマガジン編集部

商品詳細を見る
フリーフォール グローバル経済はどこまで落ちるのかフリーフォール グローバル経済はどこまで落ちるのか
(2010/02/19)
ジョセフ・E・スティグリッツ

商品詳細を見る
スポンサーサイト


【続きを読む...】

【2010/02/21 22:00】 競馬 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
【映画レビュー】涼宮ハルヒの消失 80点
涼宮ハルヒの消失  The Disappearance of Haruhi Suzumiya 162分53秒
2010年2月6日公開



公式ガイドブック 涼宮ハルヒの消失公式ガイドブック 涼宮ハルヒの消失
(2010/02/25)
ニュータイプ編集部

商品詳細を見る


企画 - 安田猛、嵐智史、八田陽子、酒匂暢彦、井上俊次
原作・脚本協力 - 谷川流
原作イラスト・キャラクター原案 - いとうのいぢ
脚本 - 志茂文彦
キャラクターデザイン・超総作画監督 - 池田晶子
総作画監督 - 西屋太志
美術監督 - 田村せいき
撮影監督 - 中上竜太
音響監督 - 鶴岡陽太(楽音舎)
音楽 - 神前暁(monaca)
音楽プロデューサー - 斎藤滋(ランティス)
音楽制作 - ランティス
制作プロデューサー - 大橋永晴
アニメーション制作 - 京都アニメーション
配給・宣伝 - 角川書店、クロックワークス
製作 - SOS団
プロデューサー - 伊藤敦、八田英明
監督 - 武本康弘
総監督 - 石原立也

キャスト 
キョン - 杉田智和
涼宮ハルヒ - 平野綾
長門有希 - 茅原実里
朝比奈みくる - 後藤邑子
古泉一樹 - 小野大輔
朝倉涼子 - 桑谷夏子
鶴屋さん - 松岡由貴
谷口 - 白石稔
国木田 - 松元恵
キョンの妹 - あおきさやか

【採点・理由】80点。よくも悪くも客を選ぶ映画だと思う。
          話題に釣られてやってきた一見さんは完全お断りの映画。
          原作読んでいないと、これがどう面白いのかよくわからない作品。
          最低限『笹の葉ラプソディ』だけは予習しておかないとわからない。 
           (奥さん、今ならAmazoneで8割引ですよ!)
          そういう意味では大規模公開されたジブリ作品やエヴァやサマーウォーズ
          などとは異なる。
           
          原作に忠実に丁寧に描くことを心がけ、美しい映像を見せてくれたのは
          いいんだけど、京都アニメーションお得意の表現にこだわり過ぎて
          長くなってしまった。
          TV的な演出ではなく、もっと映画の特性をもっと生かして欲しかった。 
          ただ、エンドレス・エイトを短縮してテレビシリーズに挿入できたか?
          という点ではクオリティ維持や制限話数の問題も含め難しかったのでは
          ないかという意味では映画化して正解。  

涼宮ハルヒの憂鬱4 笹の葉ラプソディ (第1巻) 限定版 [DVD]涼宮ハルヒの憂鬱4 笹の葉ラプソディ (第1巻) 限定版 [DVD]
(2009/08/28)
平野綾、

商品詳細を見る



【観た映画館の雰囲気】
新宿バルト9にて観覧。意外と女性同士の客やカップルなどリア充多し。
エヴァなどと客層は似通ってる感じで、男女比6:4くらい。
先週までは劇場入り口の大看板は『涼宮ハルヒの消失』仕様。今週から『猿ロック』に。
それだけ力を入れてるせいか、この手のアニメ映画としては驚異的な入りのようである。
ここも新しくて音響、スクリーンはいいんだけど、やっぱり座席指定のシネコンは周囲が
選べないため辛い。平日夜にもかかわらず空席は無く、満員だった。

全国24館のみでの小規模公開ながら2010年2月6-7日の週末興行成績ランキング(興行通信社調べ)
で初登場第7位を記録。ぴあ初日満足度ランキング(ぴあ独自調査)でも
『インビクタス/負けざる者たち』に続き初登場第2位となったそう。

【感想】ネタバレも含むので続きで。

【続きを読む...】

【2010/02/19 11:10】 映画 | TRACKBACK(1) | COMMENT(0) |
【映画レビュー】インビクタス・負けざる者たち 75点
インビクタス/負けざる者たち  75点

監督 クリント・イーストウッド
製作総指揮 モーガン・フリーマン 、ティム・ムーア
原作 ジョン・カーリン
脚本:アンソニー・ペッカム
撮影:トム・スターン
美術:ジェームズ・J・ムラカミ
編集:ジョエル・コックス、ゲイリー・D・ローチ
製作国:2009年アメリカ映画
上映時間:2時間14分

配給:ワーナー・ブラザース映画
キャスト
ネルソン・マンデラ  : モーガン・フリーマン
フランソワ・ピナール : マット・デイモン
ジョエル・ストランスキ: スコット・イーストウッド
ジョナ・ロムー    : ザック・フュナティ
ルーベン・クルーガー : グラント・L・ロバーツ
ジェイソン・シャバララ: トニー・キゴロギ
ネリーン        : マルグリット・ウィートリー

南アフリカ共和国のネルソン・マンデラ大統領と同国代表ラグビーチームの白人キャプテンが
ワールドカップ制覇へ向け奮闘する姿を、クリント・イーストウッド監督が描いた人間ドラマ。

1994年、南アフリカ初の黒人大統領となったマンデラ(モーガン・フリーマン)は、
アパルトヘイトによる人種差別や経済格差をなくし、国をまとめるためには、95年に自国で
開催されるラグビーワールドカップでの優勝が必要と感じ、代表チームのキャプテン、
ピナール(マット デイモン)との接触を図る。



【採点・理由】75点。前評判通り、話の内容はすばらしかった。
          ただ、史実に沿って丁寧に描くことの難しさが感じられたため減点。
          なんかラグビーシーンも含めてマンデラの生い立ちなど
          いろいろすっ飛ばしてるところが多い。

【観た映画館の雰囲気】
新宿ピカデリーにおいて観覧。水曜はレディースデイのため、女性のみの集団、カップル多し。
個人的な客層見解だと女性8:男性2くらい。女性のみだと中高年のおばさん連中が多い。
2週間前にピカデリーで平日に見た『オーシャンズ』の客層と似通っている。
音響、スクリーンはいいんだけど、やっぱり座席指定のシネコンは周囲が選べないため辛い。
帰りに携帯を座席に忘れて、再度とりに戻る。入口係の女性の対応は丁寧だった。

【感想】
当時、日本代表がオールブラックス相手に145-17という悲惨な
負け方をして、非難を浴びたワールドカップに注目して見てたものとしては
あの196cm120kgで、100m10.5という驚異の身体能力を
誇る『暴走機関車』でWC得点王となったロムーがいる、オールブラックス(NZ)を
それ程強いとは思われてなかったボカ(南アフリカ)が、現地開催ながら決勝で
破ったという原動力はどこにあったのか? それが今までずっと不思議だったんですが
この映画を見て、謎が解けました。

マンデラの言葉に潜む力に動かされたんだと。NZのハカ(マオリ族の戦闘前の踊り)
にも負けない言霊の力。
あの重要な面会シーン。
日本においても茶道が重要視されてきたように、英国圏文化の下にある社会での
アフタヌーンティーに招かれるというのは、大変栄誉ある出来事、
そのお茶会で自分の素の思い、これまで屈辱にまみれ生きてきた人生を支えてくれた
一遍の詩を託す。 それはかつての敵であった白人文化の象徴のような19世紀の英国詩人
ウイリアム・アーネスト・ヘンリーの『インビクタス』だった。

27年間も牢獄の中で生活を送りそれでも、虐げてきた白人たちを
赦すという気持ち、肌の色の関係なく、国をひとつにまとめ上げたいという
強い思いに、ピナールは心打たれ、これまであってきたどんな人とも違うと
すっかり魅せられ、選手たちを励ましまとめあげ、たった黒人が一人しかいない
チームで白人選手達がそれに答えたのだと。

政治とラグビーのバランスが絶妙な配分で出来てた作品でした。
史実を映画化するのは難しいというのはわかった上での挑戦、更に人との関わりを除いては、
あまり過剰演出せず、背景はサラッと描くのが真骨頂のダーティーハリー、
クリント・イーストウッド流。

欲をいえばアパルトヘイト時代の南アフリカの状況が描かれなかった事、
(実際には黒人政治犯達が秘密警察に捕まり、タイヤネックレス(ガソリンを入れたタイヤを
首にかけられ、火をつけられる死の拷問)など酷い迫害を受けていたらしい。
浦沢直樹氏の『マスター・キートン』5巻『キートン先生の事情』参照)
マンデラが27年にも及ぶロベン島での獄中生活から解放されて、ANC議長になり大統領になる
4年間の過程とかもすっとばされて、選挙で大統領選出されて就任してからですし、

映像アングルに工夫をいれて、うまく見せてはいたけど
マット・デイモンのボカ=スプリングボックス(南アフリカのラグビー代表)選手に見えない体格や
決勝まではダイジェスト映像というより、イメージビデオ風にさらっと流されて終わった
試合とプレイそのものも粗が目立ったラグビーシーンにもっと力を入れて欲しかったのですが。

まあロムー役のザック・フュナティは現役引退したばかりの元ラグビー選手ということもあり
さまになってましたが。(この役、一時はあのWWEのロック様がやるという噂があった。)
実際はあの決勝でロムーをブロックしまくる大活躍したのは、ピナールとかではなく、
次のボカ主将になるSHのユースト・ファンデルヴェストハイゼンだったんですけどね。
ストランスキーのDG(ドロップゴール)で延長戦15-12で勝ったのも史実通りです。
SHとはいえ、日本のLO並の体格でした。よく間違う人がいますが、NECグリーンロケッツの
ヤコ・ファンデルヴェストハイゼンとは違いますよ。
IMG_R_20100218001419.jpg
(c)ラグビーマガジン99年 第4回ワールドカップ展望号より。マンデラよりエリス杯を賜るピナール主将

それよりもマンデラが国を纏めるためにラグビーワールドカップという世界的に注目される
イベントを使ったという政治的なスタンスに注目し、人種差別の偏見をなくそうと
務めた偉業を描くという、ここ最近のイーストウッド監督が『硫黄島からの手紙』やら
『グラントリノ』など人種間の軋轢を追い求めるテーマの方を重視してるので、仕方ないですね。

CGだらけでクライマックスが続くようなジェットコースター映画とは
違って感動シーンの裏にもじっくりと考えさせられる映画です。

まあ、ラストクレジットにCG製作者がたくさん名を連ねてましたが
スタジアム上空のジェット機と観客はCGだったみたいですが。(観客は2000人入れて
撮ったそうですが、1000人分の人間をCGでモデリング。体格と洋服を
変えて6万2000人にしたそうです。ジェット機は実際には何ヶ月も前から
計画され、警備の人間にも知らされてましたから、あの警戒ぶりは脚色です。)

マンデラは独裁者的な振る舞いを恐れていたのに、ベルリン五輪を国威発揚の
場として使ったナチスドイツ的なケースもあるので、堂々と国政の重要事
として位置づけてそれを推進したのは凄いと思います。

この映画には描かれてはいませんがマンデラの更にすごいことは
ジンバブエのムガベのように、ひとつ悪政に傾けばプロパガンダだと
非難されるおそれもあったのに、潔く5年で国政から退き、私腹を肥やしたり
してないことですね。映画でも自分の給料が高すぎるから1/3にするといってる
シーンもありましたが、3度の結婚をしてる以外、本当に無欲な人です。

まあ5年で国のベースを作り、退任したのは就任時が76歳と高齢だったと
いうこともあるんですが。マンデラを演じたモーガン・フリーマンも72歳。
まさに、マンデラそのものという感じの威厳を漂わせてました。
まあ、実際に友人同士で、私を演じるならモーガン.フリーマンしかいないと
マンデラはいってたそうだし。
ただ、フリーマン自身は「マンデラ役は神さま役より困難だった」と語ってます。

とにかく負け続けても意思を貫き、努力を続ければ報われる時も
来るのだということを教えてくれた作品でした。
ラグビーファンはもちろん、ラグビーに興味ない人にもわかりやすい映画なので見て欲しいです。

さて、今年はラグビーに代わってサッカーのワールドカップというツールで、
犯罪発生率世界一で依然として貧富の差、黒人と白人の生活レベルの差が根本にある国を
まとめあげることが出来るのか?ムベキ大統領に注目したいところです。

インビクタス~負けざる者たちインビクタス~負けざる者たち
(2009/12/21)
ジョン カーリン

商品詳細を見る


インビクタス 負けざる者たち大百科
目から鱗のトリビア満載。『world in UNION』が流れる最後のシーンでまたホルストのジュピターかよと
『オーシャンズ』の平原綾香に重ねて見てしまった一人でしたが、あれは確かに公式テーマでしたね。

公式youtube 動画集

関係ないがハマコーのブログ 世界最貧国 コンゴ民主共和国 なう!!

堀さんがtwitterに関する面白い記事を書いてたので突っ込みなど(六本木で働いていた元社長のアメブロ)
珍しくホリエモンに同意する部分が多かった。15年前のNifty掲示板よりはtwitterは優れてる
メディアであり、コミュニケーションツールだと思いますよ。


【2010/02/17 21:31】 競馬 | TRACKBACK(1) | COMMENT(0) |
根岸、待っとれよ~。
特にブログ書きたい欲求がない時は無理に書かないという最近の傾向で更新ペースが
かなり開いてしまってますが、Twitterのほうにはつぶやきまくってますので
もうこの際、Twitter転送型にしたらいいんじゃないと思うんだけど、ブログでしか
できないこともあるんで、このまま続けていこうと思います。

アメーバのリア充芸能人たちはみんなTwitterにしちゃえとも思うんですが
結局、あの思わせぶりなタイトルで中身がまったくない改行と絵文字多いアメブロスタイル
って携帯で見ると改ページされて、アクセス数が増えてという広告表示実績を稼ぐ
戦法なんですね。

ということで意味なく思わせぶりなタイトルにしてみました。元ネタはありません。
しいていえばFNSクイズ王の一橋クイ研OBの方^^;って1度一橋にいって対戦したくらいで
ほとんど面識ないんですが。一時NewTypeの編集にも携わってらっしゃったようで。
確か競輪、競馬ファンだったと思います。
それと、根岸Sにはかつてこういう経験があったゲンのいいレースだから。
CIMG5705.jpg
96年、まだ秋に根岸Sが行われてたころ、ストーンステッパーの複勝で勝負し1着。
1.5倍ついて、25000円払い戻しでした。この後、パルコであの黄色いリュックを
買って、ながらで西上し、菊花賞にいってダンスインザダークの勝利を歓喜と共に見て、
京都の友人の家に泊めてもらい、翌日名古屋競馬遠征という日程だったのを覚えています。


さて、前置きが長くなりましたがネタでも作んない限り更新できないと思ったので
東京開催も始まったことだしということで、東京競馬場に行ってきました。
実は先週もヴィッキーのレースを見にいってるんですよね。あまり見ないんで
グリチャン解約してしまったので。

目的は根岸Sというより、トウカイテイオー産駒が珍しくなんと3頭も
出走してたんで、それを見に行くためということもありました。

家で焼きそば作って食べたんだけど、最終日ということで、テキサスバーガーを
買ってきて競馬場で腹ごしらえ。スパイシーでヴォリュームあるのはいいけど、
なんか味が中途半端というか、もともとマックってパティがおいしくないんだよね。
フライドオニオンもどこにあるのかわかんなかったし。これならモスいくか
フレッシュネスいったほうがまし。って感じで420円払ったのが残念な気持ちに。
まあ、ドリンク優待券が余ってたんでそれを使う目的もあったんだが。
果たしてニューヨークはおいしいんだろうか。
CIMG5630.jpg

さて、その最初のレースとなった6R 3歳500万下にはコスモエンペラーが出走。
人気は11頭立て5番人気と高いのか低いのかわからん微妙なポジション。
個人的にはホープフルS4着で2.02.6の1番人気のフレンチデピュティ産駒
ヤングイットハートよりはテイオー×ダンスインザダークで寒竹賞4着2.02.5の
コスモエンペラーのほうがやれると思ったのですが。まあ寒竹賞3着の
ジャンポケXダンシングブレーヴという鬼のようなステイヤー、ジャングルハヤテも
いましたけどね。(6着、ヤングアットハートは2着)
CIMG5627.jpgCIMG5628.jpg

嬉しいことに一時は10馬身くらい離してステイゴールド産駒のカットイッタウトと
一緒に逃げて、最後は若干足があがりながらも3馬身差の余裕の逃げ切りで勝利を
飾りました。これで、皐月はともかく青葉賞、ダービーが楽しみになってきましたよ。
クラストゥス、一誠に叩かれながらもいい仕事しましたよ。
しかもコスモの馬で。岡田さんも喜んでることでしょう。
しかし、見てただけで馬券買ってない自分に後悔。単勝1000円もついてたのに。

CIMG5633.jpgCIMG5636.jpg

7Rは▲メイショウブンブクの勝利、◎リアルディール2着という
1番人気-2番人気決着という渋い結果。表彰式で時間とれず馬券買わず。

8Rにはトウカイテイオー産駒が2頭も出走。6番人気だけどマイニング2位の
ブルームインハートに、11番人気マイニングも11位のジェヴォーナ。
当然期待して、ブルームインハートからの馬券4点、他4点買ったさ。
CIMG5708.jpg

しかし結果は気にしながら唯一人気馬では切った12番のヒシセンチュリーが
やってきて1着。2着が1番人気4.レイクメリットで3着にブルームインハートでした。
CIMG5637.jpgCIMG5638.jpg
ブルームインハート                           ジェヴォーナ

続く9Rクロッカスs
CIMG5709.jpg



【2010/02/01 07:20】 競馬 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |


PROFILE
ゆうがん(航海☆帝王)
  • Author:ゆうがん(航海☆帝王)


  • Blog theme
    アニメ
    競馬、
    カレー、らーめん
    大学野球実況
    高校野球実況
    大学ラグビーなど

    好きな過去の馬

    トウカイテイオー
    グラスワンダー
    セイウンスカイ
    アグネスデジタル
    エアダブリン
    エスプレッソトニー
    チョウカイキャロル
    トウカイポイント
    トウカイアロー

    好きな現役馬
    アーネストリー
    マイネルキッツ
    マイネルネオス
    マイネルアワグラス
    マイネルオークベイ
    マイネショコラーデ

    ラフィアン馬属性。
    唯一の所有活躍馬:
    マイネヌーヴェル
    現在
    マイネヴィッキーを
    一口所有してましたが
    引退、道営へ。
    マイネル軍団の謎 (流星社の競馬本)
    マイネル軍団の謎
    流星社編集部\180より

    好きなビール
    ギネス

    最近好きな
    アーティスト
    坂本真綾
    おかえりなさい(初回限定盤)
    おかえりなさい(初回限定盤)
    (2011/10/26)
    坂本真綾


    Buddy(初回限定盤)
    Buddy(初回限定盤)
    (2011/10/19)
    坂本真綾


    中島愛
    TVアニメーション「たまゆら~hitotose~」EDテーマ::神様のいたずら(初回限定盤)(DVD付)
    TVアニメーション「たまゆら~hitotose~」
    EDテーマ::神様のいたずら(初回限定盤)(DVD付)

    (2011/10/26)
    中島愛

    牧野由依
    ホログラフィー(初回生産限定盤)(DVD付)
    ホログラフィー(初回生産限定盤)(DVD付)
    (2011/07/06)
    牧野由依



    ユニコーン
    いきものがかり
    一青窃
    平原綾香
    Asian KUNG-FUGeneration
    エレファントカシマシ

    最近好きなアイドル
    小松彩夏
    中川翔子
    中川朋美
    浜田翔子
    喜屋武ちあき
    桜井ひな
    松嶋初音
    磯山さやか
    加藤夏希
    南明奈

    最近好きな女優
    蒼井優
    小雪
    白石美帆
    長澤まさみ

    好きな声優
    FEMALE
    花澤香菜
    清水愛
    清水 愛/7thマキシシングル【DVD付】
    中原麻衣
    竹達彩奈
    宮本佳那子
    阿澄佳奈
    伊藤かな恵
    悠木碧
    川澄綾子
    白石涼子
    松岡由貴
    松来未祐
    MAKO
    金田朋子
    井上麻里奈
    能登麻美子
    福井裕佳梨
    加藤英美里
    豊崎愛生
    儀武ゆう子
    茅野愛衣


    MALE
    山寺宏一
    藤原啓治
    下野紘
    檜山修之
    杉田智和
    小西克幸
    小野大輔
    福山潤
    子安武人
    水島大宙
    若本槻夫

    但し心移りが激しい

    今期視聴予定ドラマ
    妖怪人間ベム
    南極大陸
    来期
    平清盛

    今期視聴予定アニメ
    (個人評価順位)
    1位たまゆら~hitotose

    たまゆら~hitotose~第1巻 <br /> [Blu-ray]
    たまゆら~hitotose~第1巻
    【Amazon初回限定全巻購入特典 
    「たまゆら~hitotose~」イベント
    (仮)チケット優先購入券(抽選)付き】
    [Blu-ray]

    (2011/12/21)
    竹達彩奈、阿澄佳奈 他

    たまゆら 第一巻(初回限定生産)【Blu-ray】
    たまゆら 第一巻(初回限定生産)【Blu-ray】
    (2010/11/26)
    竹達彩奈、阿澄佳奈 他

    たまゆら 第二巻(初回限定生産)【Blu-ray】
    たまゆら 第二巻(初回限定生産)【Blu-ray】
    (2010/12/23)
    竹達彩奈、阿澄佳奈 他

    OVA たまゆら オリジナルサウンドトラック
    OVA たまゆら オリジナルサウンドトラック
    (2010/12/22)
    中島ノブユキ、中島愛 他

    2位ちはやふる
    ちはやふる(14) (Be・Loveコミックス)
    ちはやふる(14)
    (Be・Loveコミックス)

    (2011/09/13)
    末次 由紀

    3位侵略!?イカ娘
    君を知ること(初回生産限定盤)(DVD付)
    君を知ること(初回生産限定盤)(DVD付)
    (2011/11/16)
    イカ娘(金元寿子)

    1/64 痛車 No.SP イカ釣り漁船 侵略!?イカ娘 Ver.
    1/64 痛車 No.SP イカ釣り漁船 侵略!?イカ娘 Ver.
    (2011/09/30)
    青島文化教材社

    4位境界線上のホライゾン
    境界線上のホライゾン4〈中〉―GENESISシリーズ (電撃文庫)
    境界線上のホライゾン4〈中〉
    GENESISシリーズ (電撃文庫)

    (2011/10/08)
    川上 稔

    5位ベン・トー
    ベン・トー サバの味噌煮290円 (ベン・トーシリーズ) (集英社スーパーダッシュ文庫)
    ベン・トー サバの味噌煮290円
    (ベン・トーシリーズ)
    (集英社スーパーダッシュ文庫)

    (2008/02/22)
    アサウラ

    6位灼眼のシャナIII Final
    7位LAST EXILE 銀翼のファム
    8位僕は友達が少ない
    僕は友達が少ない 第1巻 [Blu-ray]
    僕は友達が少ない 第1巻 [Blu-ray]
    (2012/01/13)
    木村良平、井上麻里奈 他

    長期シリーズ
    銀魂
    SKET DANCE
    ゴーカイジャー
    仮面ライダーフォーゼ
    ガンダムAGE
    バクマン2期
    異国迷路のクロワーゼ  TheAnimation ねんどろいどぷち 湯音付き アニメガイド
    異国迷路のクロワーゼ TheAnimation 
    ねんどろいどぷち 湯音付き アニメガイド

    (2012/03/09)
    ドラゴンエイジ編集部


    ブラバン!六大学野球
    ブラバン!六大学野球
    (2008/04/02)
    東京佼成ウインドオーケストラ


    全日本大学野球選手権大会2009 [DVD]
    全日本大学
    野球選手権大会2009 [DVD]

    (2009/09/18)

    The Kentucky Derby: 101 Reasons to Love America's Favorite Horse Race
    The Kentucky Derby:
    101 Reasons to Love America's
    Favorite Horse Race(2010/04)
    Sheri Seggerman

    大学ラグビー激闘史 1987年度~1991年度 DVD-BOX
    大学ラグビー激闘史
    1987年度~1991年度 DVD-BOX
    (2008/01/25)
    吉田義人・清宮克幸
  • 管理者ページ
  • RSS

  • 天気予報コムFC2

    CALENDER
    01 | 2010/02 | 03
    S M T W T F S
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 - - - - - -


    RECENT ENTRIES
  • 今年一年の国内旅行先ベスト10(12/31)
  • 【聖地巡礼】たまゆら~hitotose 第一話 横須賀・汐入編(10/30)
  • 調布花火大会(08/07)
  • 中島愛 2nd Live Tour 2010 ~ I love you ~(07/01)
  • 楽天証券開設後の近況。(05/20)
  • 『材料株』相場(04/09)
  • 【野球オープン戦】中央大3ー2明治大(04/05)
  • 東京国際アニメフェア、初日レポート(03/28)
  • 株主総会参加予定など。(03/27)
  • CP+@パシフィコ横浜(03/15)


  • RECENT COMMENTS
  • ゆうがん(05/24)
  • 紫紺(05/21)
  • 神楽コスプレ好き(05/02)
  • シェリルノーム衣装って!(04/28)
  • 占い(01/17)
  • あすかぁ(01/13)
  • 如何屋 サイと(11/07)
  • ゆうがん(航海☆帝王)(11/06)
  • あすかぁ(11/05)
  • ゆうがん(航海☆帝王)(11/02)


  • RECENT TRACKBACKS
  • Ali della liberta (in Stadio):勝手にレビュー(その14)~涼宮ハルヒの消失~(02/23)
  • Ali della liberta (in Stadio):勝手にレビュー(その13)~インビクタス/負けざる者たち~(02/17)
  • Ali della liberta (in Stadio):「プロ野球ドラフト会議2009」雑感(10/30)
  • 粋な提案:2005年のロケットボーイズ 五十嵐貴久(10/12)
  • 僕の独り言:はじめまして!(05/04)
  • いんふぉーる:受験の神様!和田秀樹の受験の方程式プレミアム(01/09)
  • いんふぉーる:逆転!桶狭間トレード  空売り系システムトレード(01/09)
  • Fat-Diary:明大前“一風堂”vol,4(12/18)
  • ゼロから始めるマネー運用講座:新生銀行のポルテ社長が退任で八城会長が社長兼務へ(11/12)
  • さぷら伊豆!渋谷の平日・伊豆の休日:厚木 本丸亭(10/28)


  • ARCHIVES
  • 2011年12月 (1)
  • 2011年10月 (1)
  • 2010年08月 (1)
  • 2010年07月 (1)
  • 2010年05月 (1)
  • 2010年04月 (2)
  • 2010年03月 (6)
  • 2010年02月 (4)
  • 2010年01月 (8)
  • 2009年12月 (14)
  • 2009年11月 (17)
  • 2009年10月 (18)
  • 2009年09月 (14)
  • 2009年08月 (14)
  • 2009年07月 (25)
  • 2009年06月 (20)
  • 2009年05月 (32)
  • 2009年03月 (3)
  • 2009年02月 (13)
  • 2009年01月 (10)
  • 2008年12月 (17)
  • 2008年11月 (7)
  • 2008年10月 (19)
  • 2008年09月 (19)
  • 2008年08月 (34)
  • 2008年07月 (16)
  • 2008年06月 (10)
  • 2008年05月 (14)
  • 2008年04月 (22)
  • 2008年03月 (16)
  • 2008年02月 (26)
  • 2008年01月 (23)
  • 2007年12月 (34)
  • 2007年11月 (19)
  • 2007年10月 (13)
  • 2007年09月 (30)
  • 2007年08月 (25)
  • 2007年07月 (27)
  • 2007年06月 (40)
  • 2007年05月 (32)
  • 2007年04月 (29)
  • 2007年03月 (20)
  • 2007年02月 (8)
  • 2007年01月 (11)
  • 2006年12月 (10)
  • 2006年11月 (11)
  • 2006年10月 (19)
  • 2006年09月 (20)
  • 2006年08月 (26)
  • 2006年07月 (8)
  • 2006年06月 (11)
  • 2006年05月 (16)
  • 2006年04月 (8)
  • 2006年03月 (7)
  • 2006年02月 (13)
  • 2006年01月 (39)
  • 2005年12月 (18)
  • 2005年11月 (15)
  • 2005年10月 (13)
  • 2005年09月 (15)
  • 2005年08月 (23)
  • 2005年07月 (27)
  • 2005年06月 (27)
  • 2005年05月 (43)
  • 2005年04月 (43)
  • 2005年03月 (53)
  • 2005年02月 (51)
  • 2005年01月 (33)
  • 2004年11月 (2)


  • CATEGORY
  • 株式と経済 (141)
  • 競馬 (222)
  • 競走馬の科学(馬場含む) (7)
  • トウカイテイオー (9)
  • マイネヴィッキー (7)
  • マイネヌーヴェル (14)
  • 牧原由貴子 (4)
  • ラフィアン (7)
  • アニメ・特撮 (117)
  • コミック (11)
  • コスプレ・ヲタイベント (129)
  • ゲーム (20)
  • ドラマ (14)
  • クイズ・雑学 (7)
  • 文学 (11)
  • 食べ物 (49)
  • 野球 (73)
  • フットボール (15)
  • 音楽 (43)
  • アイドル (9)
  • 映画 (44)
  • ニュース (49)
  • 旅行 (27)
  • 雑記 (175)
  • 科学 (9)
  • 未分類 (54)


  • LINKS
  • カトゆー家断絶
  • MOON PHASE 雑記
  • Tentative Name.
  • アキバBlog
  • にゅーあきばどっとこむ
  • moeyo.com
  • デイリーポータルZ
  • GIGAZINE
  • GIZMODE JAPAN
  • PURE GOLD
  • 声優系イベント予定表
  • 声優Blogアンテナ
  • エルエル
  • 広島東洋カープ公式
  • 東京六大学野球連盟
  • 関東ラグビーフットボール協会
  • 吉田義人のラグビースピリッツ
  • ★前田有一の超映画批評★
  • マット今井の『風を読む』
  • キッチンカブー
  • eワラント研究室
  • JRA
  • KEIBA.GO.JP
  • JRA競走馬総合研究所
  • RUFFIAN TURFMAN CLUB
  • 血統の森+はてな
  • 殿下執務室
  • ダービー馬からダービー馬~トウカイテイオー産駒応援
  • 名牝達の後宮
  • 負け馬@馬耳東風
  • 明和電機
  • 明和電機社長blog
  • 眞鍋かをりのココだけの話
  • 須田鷹雄の日常・非日常
  • 時々馬徒然
  • sala de oscar
  • 鹿島翼の道楽日記
  • Ali della liberta (in Stadio)
  • 喫茶マウンテン公式blog
  • 黎明


  • SEARCH




    >
    芸能証券 芸能証券 芸能証券
<a href=芸能証券
    芸能証券 芸能証券 芸能証券
    アクセスカウンター アクセスカウンター アクセスカウンター 人気blogランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。