Bon Voyage~航海☆日誌
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |
天龍と八チクロ2と貧乏姉妹物語
20060629203024
帰りに川崎の『天龍』前を通ったら、食べ物全品半額ということなので並ぶ。
本当は餃子のタダ券を持ってた隣りの『天下一品』に行こうとおもってたんだけどね。

ここは『愛されて50年』の庶民派中華の名店で
最近はヘルシー指向のため来てなかったんだけど
きょうは思いきり注文できるぞと、
頼んだ事のない高いメニューにしようかと。
しかし結局、無難に冷やし中華とマーボー丼と餃子に。
計794円で、もうダメとギブアップしそうになりつつ、完食しました。
冷やし中華は初めてだと思ってたんだけど、そういえば以前一度食べたなと。

きゅうりがぶつ切りで申し訳程度のプチトマトにあとは肉やくらげ。
美的センスは皆無な店だけど、味は結構いけるので、
いつも混み合ってます。まあ、この店のウリは厨房とカウンターの活気ですね。
中国人店員が多いので中国語がとびかい本場の雰囲気が味わえます。

さて、そんな食事もままならぬ、きょうとあすの『貧乏姉妹物語』。
『かみちゅ』並に化けてくれるのではないかと期待してます。

声優も金田朋子大先生に真綾たん。
期待するなというほうが無理。

『ハチクロ2』は原作がすごい事になってますが、果たしてどこまでやるのか
楽しみであります。
実写映画の宣伝的意味もあるんだろうけど。
とりあえず『アキハバラ@DEEP』がイマイチだし、ドラマも低調だなと。
『HERO』の第二弾は期待はしてます。
しかしまさか『プリンセスプリンセス』が実写ドラマ化するとは思わなかったです。
スポンサーサイト


【続きを読む...】

【2006/06/29 20:30】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(1) |
『日本沈没』試写会
20060627013013420060627013013220060627013013
中野サンプラザで行われた『goo』の『日本沈没』試写会にいってきました。

日本沈没プレミア試写会はあることすら知らず、武道館で盛況だったみたいですが
この映画には並々でない思いがあるので、試写会やチケットプレゼントに
応募しまくり当選しました。
マニアックなところではくさなぎ君がCMに出てる
昆布ぽん酢の『日本沈没チケットプレゼント』にまで応募するため買ったもんな。

さて、それだけ期待したのも、配収40億円、延べ動員880万人といわれる
空前の大ヒットだった森谷司郎監督の『日本沈没』を
樋口監督は何度もいうように何十回も見てて、全部セリフ実況出来るような人です。

一昨年『ローレライ』で沸いた『お台場映画王』の
クロージング作品に指定してくるくらいです。
『この映画に出会ってなかったら監督になってなかった』というくらいで
まさにライフワークとしてこの映画に取り組んだのだと思いましたが
前作に敬意を払いつつも大胆に変えてきました。

そういうこともあり、過剰に期待しすぎて、空回りしてた感が。
プレミア行った人が新聞で『是非、小泉首相にも見て欲しい』と絶賛してたけど
そこまではいかないなぁ。

採点は60/100かな。
帰りに『ローレライ』の監督だけど、『ローレライ』の
ほうが良かった。と感想をもらしてた女の子がいたけど
確かに『ローレライ』で生かした技術を更に上回るものは見れたけど、
シーンの展開が急すぎてついていけなかったり
細かいカット割が多くて話がとびとびでまとまりがない。
まあシーンがエウ゛ァっぽいと感じるところがなきにしもあらずで、
やはりエウ゛ァの特技監督でもあった樋口さんだなと。

人それぞれ生まれ育った場所への思いというのは、
後半になって伝わって来たけど、小松左京の原作自体が30年以上経って
現実にそぐわなくなっているのか、最新技術を紹介するために、
『顔芸』とまでいわれた、前作のような人間ドラマが希薄になっていました。
まあ、それでも六平直政はまたいい味出してたし、吉田日出子も良かったし、
大地真央の危機管理担当大臣はかっこよかったし、
『夏子の酒』を思い出させる、配役の妙で和久井映見が
小野寺酒蔵の娘でくさなぎの姉役だったり
と見せるところは見せてはくれてるんだけど。

前作のような国全体の悲壮感もないというか、ああいう結末はないだろうと。
むしろ『なにもせんほうがいい』と沈む事が原作における
一種の日本的な美学なのに。それでも丹波氏演じる総理は最後まで努力してたけど。
やっぱり渡老人を出さなかったのは失敗だな。
あのセリフは渡老人にいわせるからこそ、重みがあるのに、
石坂浩二の山本総理ではねぇ。
好感度は確かに丹波氏や総理代行の国村準氏よりは全然高いけど。
あの髪型と白髪は微妙に小泉首相を意識したのかな。

まあ今はあの結末のほうが、カタルシスもあってウケはするんだろうけど。
なにも答えを出さなかった庵野よりはマシだし、
『皆殺し』の富野よりもマシってことか。
ちなみにこの二人また懲りずにモブで出てます。
前作のように小松左京氏は出てませんが、なぜか福井敏晴氏も出てました。

まあ、その後の日本は秋から始まる『太陽の黙示録』に補完してもらいましょう。

サプライズは私の大好きなあのアーティストが出てた事。
それだけで、見る価値はあります。堂々とトヨエツの横で演技をこなしてましたし、
かなり重要な役でした。エウ゛ァでいうと日向マコトのような感じかな。

JAMSTECの平先生との対談で樋口さんが何度もネタバレで口を押さえてた事が
これを見てよくわかりました。JAMSTECなくして、
この映画はないってくらい、大活躍の艦船群です。

これ以降具体的なネタバレになりますのでつづきで。

帰りに初めて、中野ブロードウェイに。
ショッピングモールの奥が行き止まりで4Fだての『まんだらけ』を始め
とするマニア街が出現するという、世にも珍しい空間。
ちょうど閉まる時間でぶらっとしか見れなかったけど、今度暇な時来て見ようっと。

はなさんのいる、『Tea room Alice』にも行きたいし。

【続きを読む...】

【2006/06/27 01:30】 映画 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |
始まりはいつも雨
20060626220020420060626220020220060626220020
結局『涼宮ハルヒの憂鬱』は『笹の葉ラプソディ』はやらないようで。
川崎駅にはなぜか笹の葉飾りがしてありました。
平塚の七夕祭りに行きたいなぁ。仙台は無理としても。

先週の『ライブアライブ』は最高でしたが、
『銀魂』の銀ちゃんの『学園祭うんぬん』の言葉は
キョンの感情と微妙にリンクしてたんだろうか。
原作読んでないんで知らないんだけど。

さて先週は広島の祖母の逝去に始まり、とても忙しい一週間で、
体重計ったら1週間で3kgも痩せてたよ。
もっとも夕食が夜食になる前に風呂上がりに計ったんで、
タイミングが最軽量時だと思うんだがな。

土曜は川崎ヨドで5.1chサラウンドの無線式ヘッドフォン買って
帰りに自転車の鍵なくして3日放置してたのを2km近く後輪を持ち上げて、
自転車屋へもっていった日だから、かなり体力使ったのは間違いない。

水曜は職場に献血車が来てて、睡眠時間3時間なのに、
6時間と嘘ついて献血したしな。
メタボリックシンドロームの気はあるのに、
血圧は意外と『低いんですね』といわれる。
ちょっとでも運動するとすぐあがるけどな。
今年、一眼デジカメに始まり、いろんなものを川崎さくらやとヨドで買ったけど、
なぜかいつも雨。

自転車で持ち帰るのが大変なHDDデッキとかPCケースの時なんかも、
曇ってたら帰りに振り始めたという最悪の展開で
もより駅から自宅までの30分弱、箱を濡らしながら帰ってました。
そして今回のテレビと冷蔵庫の配送も午後から雨予報で
実際到着した15時頃はどしゃぶり。
配送の人とずぶ濡れになり、冷蔵庫とテレビを運びました。

テレビは段ボールではなく、エアキャップ梱包なので
心配でしたがなんとかなりました。
それにしても薄型とはいえ、重いし、デカイ。
『店頭で見ると大きく見えないけど、家に置くと巨大』といわれて
実感しました。店では50型なんかと並んでるから、小さい37型だけど、
6畳には37型は激しくデカい。
でもおかまいなしに、ヘッドフォン買ったり突っ走ってるのでありました。



【2006/06/26 22:00】 雑記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
When I'm 64~Bought PDP and refrigerator
20060617012118220060617012118
ストレスもたまってたので、帰りに川崎ヨドバシアウトレットに
いったら以前から欲しかったプラズマテレビのスタンドが先週まで5万円してたのが
1万円になってたのでずっと218000円で変わらない上の本体と共に購入する。
今度の日曜に届くので、なんとかクロアチア戦には間に合いました。

計23万円弱。こんなに安いのは、展示機で裏ブタ欠損だから。
写真は最新型だけど、その一代前のPX500という型。
ビエラリンクが使えないだけで、デジタルW画面、PC端子、HDMI搭載。

フルHD化は松下は50型以下は必要ないとしてるので、フルHDではないんですけどね。

まあ、店頭で比べて見てわかるのは、唯一AQUOSくらいですし、
それもデモ映像だけ。地上波アナログをコンバートしてる現在さして必要とも思えず、
消費電力もあがるのでよい事ばかりではない。

競馬などのスポーツだとプラズマのほうが圧倒的にいいし、
黒の表現ではもちろん液晶より上だし。

それにしても1953年テレビ本放送が始まった時、松下の17インチ白黒テレビは
29万円。当時のサラリーマン平均月収が数千円ですから、
街頭テレビにしか需要がなかったのが、わかります。

60年代から富士通などが研究し、あきらめずついに
松下が世界初市販したプラズマテレビは26型で100万円台。

掃除してたらヨドのパンフが出てきたのだけど、
2003年の冬で42型VIERAPX-20が715000円、AQUOSLC-37AD2が758000円です。

それが2004年冬にはVIERA TH42PX300が568000円。37型が492000円。
この頃はもちろんHDMI端子は付いてません。

そして今回買ったのは昨年末モデル。現行最新モデルの37型は画像通り、
27万円台でスタンド込みでも32万円台。

今後、設備投資効果と今年末、地上波デジタルが全国で始まると、需要も
更に増えて、37型が25万円程度、42型が30万円程度、
来年末にはインチ6000円台となって、20万円~23万円くらいで最新の37型が
買えるようになるんじゃないかと思う。

それ以降、北京五輪までは42型で20万円台のプラズマ、液晶の攻防かなと。
2009年以降はSEDの時代が到来し、そうなると42型15万円とかの時代かなと。

北京五輪までにはブルーレイ8倍速、2TBHDD搭載デッキ10万円でお願いします。

冷蔵庫売り場の女性店員はキュートでドキドキでした。
こちらは小型は20年経っても進化しないなぁと。ノンフロンになったくらいか。
まあ、家庭需要の中心は大型に向かったので、無理もないか。

それにしても、エアコンも10年も掃除いらずとか、
レンジはウォーターオーブンが主流、洗濯機は全自動全乾燥、果ては
水を使わない脱臭洗濯機能までついて、
カメラはデジタル一眼時代だし、携帯音楽プレーヤーは20000曲聞けて、
携帯でくっきりとしたテレビが見れる時代が来るなんて誰が想像しただろう。

今度の日曜はクロアチア戦、父の日以外に、ビートルズファンには重要な日、
ポール-マッカートニーの64歳の誕生日。

ついにあの曲の年になった訳です。
あれは妻側から旦那に向けた歌詞でしたが、
リンダと死別し、ヘザーミルズと再婚して、
すれ違い生活から離婚と、結局ポールは一人者に。
ジョンという最愛のパートナーも失い、こんな64になるなんて思っても見なかったんじゃないかと。

☆明和電機の土佐信道氏が出演してる『英語でしゃべらナイト』を
見ながらお送りしました。
ビートルズやクイーンやZEPやウ゛ァンヘイレンに夢中になってた中学時代、
土佐先輩、私の後を受けたブラバンのパーカッショニストは
今や宮島の能舞台で日韓ロックコンサートを企画する有名な作曲家で
音楽プロデューサーです。FMDJや建築家としての顔も持っていて、
ワールドワイドな土佐先輩に負けず劣らずです。

彼がビリージョエルが一番好きだったのはブログで初めて知りました。
ピアノマンらしい好みだなと思いました。

今年、彼が登校拒否してた高校の野球部が春期大会優勝し、
中国大会3位になりました。夏の甲子園出場に期待してます。
出場したら彼は果たして応援するんだろうか?
相変わらず、土佐先輩と私の母校はスポーツはだめだめだけど。




【2006/06/17 01:21】 雑記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
きょうの猫村さん
20060612220951
いわゆる一発芸やね。実は撮ったのは一月前だったりする(^_^;)。

横の『とんこつ』看板は日本一の大釜とのうたい文句で有名な調布のラーメン店で
あまりにとんこつ臭いので替え玉無料でもまだ入ったことはないです。

ちなみに猫村さんも入ったことないです。

近所には『調布大勝軒』や『NANA』で有名なジャクソンホールがあります。

猫村ってイメージの場所ではないんですけどね。
猫村といえば、新春にいった尾道やうちの近所の
コインランドリー前の駐車場を思い出す。

『海辺のカフカ』を読んでたとき、猫と会話出来る、特殊能力を持つナカタさん
が猫達に話しかけるシーンではいつもそこを思い出してました。

猫じゃないナカタさんも頑張れ!



【2006/06/12 22:09】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(1) |
LIMIT OF LOVE海猿を見終えて iyiyimミニライブ
20060610144509220060610144509
さてワールドカップ開幕しましたね。クローゼとかに感動してる場合じゃないです。

海猿マジやばい。絶対見ろ!
早くしないと来週で終わっちまう。

もう何もいえないほどの感動。
日本映画でもここまで出来るんだなと。

伊藤英明だけでなく、石黒賢や時任三郎まで海保の皆が輝いて見えました。

もちろん加藤あいの魅力も全開です。
前作はコメディ入ってましたけど、今回は冒頭だけで、
あとは極限までの危機的状況のガチンコ勝負な話です。

そして是非、チネチッタのような音響の素晴らしい映画館で見てください。
盛り上げる音響から静寂なシーンに移る一瞬の素晴らしさを味わえます。

雄大な桜島をバックに沈むフェリーと船内の緊迫の救助劇は、タイタニック以上。

だいたい恋人が助からない悲恋話よりも助かる方がいいに決まってる。

冷めた関係にあるカップルには是非これを見て希望を取り戻して。
何かしらの行き詰まった状況でもあきらめず努力すれば
願いがかなうという勇気を与えてくれる映画です。

まあツッコミどころはCGの不自然さとか、しゃべりまくる要救助者とか
ストーリーに絡んで来ないレポーターとか、1分半で妊婦がプロ潜水士の誘導があるとはいえ、
障害物を避けながらの30mもの潜水浮上を出来るのかという無理のあるストーリー
とかいろいろあるものの

海保の救助艦艇群のリアルな凄さとか、演出のウマさには脱帽です。
携帯という日常ツールがこういった極限下では愛の大告白ツールにもなり、
命を繋ぐ神からの授かり物にもなるという。

予告の『日本沈没』も大画面で見ると凄まじかったです。
予告だけで、鳥肌が立つほどの感動でした。
今年は日本映画の大当たり年ですね。

☆写真のiyiym(イーム)ミニライブはチネチッタを出たところにある噴水ステージで。

歌はなかなかなんだけど、GやKeyやPerがエアギター、エアドラム状態なので
いまいち乗れず。
名古屋から上京して一旗あげようと頑張って3年のユニットだそうです。

まあ『タイヨウのうた』のYUIを予告で見た後だもんな。
あの娘は凄いよ。ロックインジャパンでも台風の目になりそうな予感。

☆今日は『天下一品』が新装3周年で半額なので今から食べて帰ります。
明日も半額(315円)なので、川崎にお立ち寄りの際は是非。

それにしてもあっさりを注文する素人にはがっかりだ。
大体、店内の半分くらい。やっぱり東京では受けない味なのか。
隣りの親父なんぞはどっちがおいしいとか聞いてるし、お前らアホかバカかと。
(以下吉野屋テンプレ)

☆続いて『夢駆ける馬ドリーマー』と『よつばと』最新刊とAIRのレビューを。
K-Booksで安かったのでようやくAIRのDVD2巻だけ買いました。
来月までには買い揃える予定。

『しにがみのバラッド。』はヤマギワで立ち見。
買うかどうかは微妙。
あと、今週、秋葉原駅前でこの前の日本対ドイツを65型のテレビでやってて
人だかりが出来てた。メイドのビラ配りが寒い状況になってました。

高原に4年分の思いを込めてドイツ戦以上の期待をしてます。




【2006/06/10 14:45】 映画 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
SONYαにかける思い
7月21日発売予定のSONY製一眼レフデジカメ『α100』が発表されました

表参道ヒルズで発表するというのは、いかにもソニーらしい演出ですが、
フォルムはソニーらしくない、かなり武骨なスタイルだなとの第一印象です。

スタイルはα7を踏襲するデカい2.5型モニターにダイヤル露出調整と
旧ミノルタユーザーに優しい作りとなっています。

正直α7Dを買って後悔するような機能満載でやられたと思うと同時に
これだけかつてのαユーザーを大切にしてくれる姿勢に感謝。
今まで散々悪口いってすまんかった。

1020万画素、ボディ内手振れ補正、アンチダストで10万円前後というのは
驚きのプライスですよ。ほんとすぐにでも、10%以上のシェア取れますよ。

まああえて苦言を呈すると、メモリースティックにこだわるのはやめて欲しい。
一応CFメインで安心はしましたが。

まあ誰もがブラビアやバイオ使ってる訳じゃないので。
間違ってもソニーサムソン連合の液晶テレビ買おうとは思わんし。
スポーツ見るならまだまだプラズマがいいし、
フルHDの威力が発揮されるのは40型以上かなと。

更に現行機だと15000時間使った後の液晶とプラズマの輝度は
圧倒的にプラズマが上。
消費電力もいわれるほど差はなくなって来てるし。

おっと、話が脱線してしまった。映像と音のソニーを謳うなら、
せめて液晶パネルくらいは内製して欲しいので、苦言になってしまいました。

α100の話に戻って、初心者に優しい露出補正機能もついてて、
まずは戦略的に間違いない。

α9Dは来年でいいのでMARK2に負けないものを期待してます。
並々ならない継続の意思を持っての参入とコニカミノルタとソニーとの
スムーズな統合から生まれた数々のアイデアが更に発展しますように。

それよりなによりうれしいのは雑誌でも述べてたように
最初から16本のレンズ出しますよといってたら、
カールツァイスの新設計を含め21本のレンズが投入されたこと。
特に手に入り難かったSTFレンズの復活には感謝感激雨あられですよ。
開発が棚上げされてた35mmF1.4Gも加わり、ツァイスとの提携も存続
ということでαマウントでツァイスレンズが使える喜びもあります。
アクセサリー群もまずまずでポートレイト用の
リングフラッシュ(10月発売)が欲しかったので買おうかなと。

☆ワールドビジネスサテライトで発表会の模様見ましたが、盛況だったようで。
やはりエントリー機に1020万画素はすごいよ。
まあコンパクトでも1000万画素が出る時代だしな。
松下陣営は現在沈黙してるけど、1ヶ月後くらいにぶつけてくるんだろうか。
まあ、松下はルミックスが頑張ってるから、
12万~30万円の中高級モデル出すといってるみたいだけど。
ツァイスに対するライカマウントのお手並み拝見ですね。


【2006/06/06 23:27】 ニュース | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
安田記念は香港馬の手に
20060604165732420060604165732220060604165732
結局、BOXワイドで外れ。
直前まで携帯で2、3、4、15、16、17の三連複BOX500円買おうと悩んでたのに。

アサクサデンエンはパドックで見違えるようないい出来で、
昨年春の状態に戻ってると思いました。
実際、東京スポーツの追い切り評価は一番手だったし。

香港馬は馬場悪化が追い切りを含めてなかったのが勝因かと。

それにしてもプレブルのガッツポーズ派手すぎ。
まあ100万ドルボーナスだもんな。
そしてブリッシュラックの口取りの嫌がりように笑ってしまった。

これでアクオス37型フルHD購入は微妙。
ヨドの川崎アウトレットで5年保証消費税込みで28万だったんだが。

まあサッカーより競馬のG1に間に合わせたかったので、
秋くらいまで延期しても構わないんだけど。
地デジフル画質で録画したらあっという間に200Gなんて消費してしまうし、
保存だってブルーレイがせめて8倍速書き込み、2TB搭載10万円台
くらいに一般化しないと苦しい。

その頃になるとテレビもプラズマや液晶は廃れて、
SEDが普及機になるかもしれないし。
シャープもソニーも必死に液晶で価格競争しかけるだろう。

それより今週ついに17年使ってきた冷蔵庫が壊れた方が問題だ(^_^;)

近所のリサイクルショップで買うか。



【2006/06/04 16:57】 競馬 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
須田、原、安田記念予想とシャチョマンユウキ勝利
20060604115119220060604115119
先週は原良馬氏は
◎メイショウサムソン
○アドマイヤメイン
△ドリームパスポート
で的中。

須田氏は狙いすぎの予想で
◎フサイチジャンク
○メイショウサムソン
▲エイシンテンリュー
でした。

ちなみにオークスは
原氏
◎コイウタ
○キッストゥへウ゛ン
▲アドマイヤキッス
△カワカミプリンセス他

須田氏が
◎ブロンコーネ
○アサヒライジング
▲キッストゥへウ゛ン
☆テイエムプリキュア
△フサイチパンドラ

とどちらも酷いはずしっぷり。

ちなみに目黒記念は▲ポップロックは二人とも一致。

そんな参考にならない予想ですが、
原氏は無難な予想で
◎ダイワメジャー
○カンパニー
▲テレグノシス
△オレハマッテルゼ
△ブリッシュラック

一番人気が勝てないレースが続いていて、今年もどの馬が一番人気になるのか、
実力は拮抗していて、連対を果たす確率の高い6頭、7頭。

ここも◎は紙一重の混戦模様となったが、狙ってみたいのは好枠を引いた
好位追走の自在型。
となると前走後も走り込み十分なダイワメジャー、
東京コースには良績はないが、左回りの新潟記念2着の実績があり、
目下の出来なら不安ないとみた。
相手は決め手鋭いカンパニー、外国馬ブリッシュラック、
そして武豊騎乗のテレグノシス、枠は外に回ったがコース、
距離は得意で目下2連勝と好調のオレハマッテルゼの5頭でどうか。

3連複BOX各500円とのこと。

一方の須田鷹雄氏は
◎ジョイフルウイナー
○カンパニー
▲ダンスインザムード
△ブリッシュラック
△テレグノシス
△オレハマッテルゼ

ここ数年、古馬マイル路線には確たる『横綱』が誕生していない。
その結果、安田記念の上位馬も海外や中長距離路線から転戦して来る馬が多くなり、
マイル路線の王道路線を戦ってきた馬が苦戦をしいられている。
今年もダービー卿CTやマイラーズカップ、京王杯SCを使って来た組に
信頼できる馬がいないため、香港勢や中長距離組を中心に取りたい。
本命は香港のジョイフルウイナー。05年秋以降は【6、1、1、1】と安定しており、
前走のチャンピオンズマイルでもブリッシュラックと差のない競馬をしていた。
前々走までの充実度を考慮すれば逆転はそう難しくないはずだ。

本馬の父はサイレントウイットネスと同じエルモキシー。
馴染みのない種牡馬だが、日本の馬場への適性は心配ないだろう。
対抗は前走で大阪杯を制したカンパニー。
昨年も差のない5着に来ており、上積みの見込める今回は十分に争覇圏内だ。
好枠を引いたダンスインザムードが3番手。

買い目は◎-○1000円
◎-▲△△△各500円や
○-▲△△△各500円。

ちなみにプレレーティングは香港のブリッシュラックが118Mでトップ。
セックスアロワンスの関係で有利になったダンスインザムードが114M+4で同点。
ジョイフルウイナーが115M
オレハマッテルゼが114S-M
バランスオブゲームが113M
ダイワメジャー、ザデュークが112Mです。

昨年のトップレーティングはアサクサデンエンとハットトリックの118Mでした。

それにしても今日も香港人多いなぁと。
ゴール前のスタンドに旗もって陣取ってるよ。
現在そのせいか、ブリッシュラックが単勝一番人気を
オレハマッテルゼから奪いました。

昨日オレハマッテルゼ5.5倍、ブリッシュラック5.9倍が
現在オレハマッテルゼ6.1倍、ブリッシュラック5.3倍です。
200606041151196200606041151194

☆4Rに勝ったシャチョマンユウキってパチモノ映画くさい名前だよな。
『うまっチ』企画でさんまが命名した岡田美佐子さんの馬だけど。
ドマーニもかつての京王杯SC馬のパチモノっぽいけどさ。
日本語9文字制限の撤廃を!



【2006/06/04 11:51】 競馬 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
『転校生』と『めいどinあきはばら』
200606040303146200606040303144
昨日借りてきたビデオのタイトルです。
この2作品、つながりがないように見えて、『尾道』つながりです。

え、秋葉原が舞台なのになんで尾道かって?

『めいどinあきはばら』は『かみちゅ』のゆりえ役の声優、MAKOの
主演作品で、『かみちゅ』ネタが使われたりしてるからです。

『転校生』探してたら、斜め上の棚にこの作品を見つけて速攻で借りました。

内容はB級なメイド喫茶を舞台にした、客のオタクっぷりな生態と
後半はヤクザとのバトルを描く訳ですが、
まあ『萌え』な癒しパワーで解決するというなんともお気楽な話でした。
今期大ブレイクの平野綾が究極のツンデレアイドル声優としたら、
MAKOってルックスも含め究極の萌え声優だと思うのだけど、
メイド姿であの声は作り過ぎだよと。
ヤクザに挑むシーンでは普通の声だせるんじゃんと。
金朋のようにあれが地声なのかと勘違いしそうでした。

大林宣彦監督の尾道三部作の記念すべき一作目『転校生』は
ずっと探してたんだけど、見つからなかったんですが、灯台もと暗しで
職場の近くのTSUTAYAにありました。

あの作品はクランクイン二か月前に、小林聡美の胸出しシーンの為、
スポンサーに逃げられたりと、紆余曲折して撮影され(スポンサーは見つかる)
大林監督はデビュー作品以来『ねらわれた学園』までCM監督出身と
いうことで商業映画を撮ってた訳ですが
ここで自分の原点に戻った作品で、
日本の撮影所付監督システムを崩したという点でもエポックメイキングな作品です。

15歳の時、小津安二郎の『東京物語』の尾道ロケを見学していたという大林監督。

実際、尾道映画というと大林監督の一連の作品しか思いうかばない世代の私ですが、
それ以前にも尾道舞台の作品はいっぱいあって、
おのみち映画資料館には大林作品の資料は全く展示してなかったのが
今春いってみて意外でした。

さて『転校生』ですが、ご存じの通り山中恒の
『おれがあいつであいつがおれで』が原作の男女が入れ替わるという話。

これが作られているという話を聞いた時は、大変うれしかったという
記憶があります。

原作は小学校のクラスの仲間内で『エロい本』として、かなり話題になってて、
市立図書館の児童室においてあり、借りて読んでたからです。

でも結局、映画館にはいってないんですよね。
当時PG13のような業界基準などはなかったはずなんですが、
親同伴じゃないと見れない作品だったような。

久々に見ると、覚えていても舞台を見た後では、
『あっ、あそこだ』とかね。新鮮でした。
『かみちゅ』のDVD最終話に登場するシーン満載で、一美と一夫が石舞台で
話すシーンは、まんまゆりえと二宮君が語り合うシーンだし。

尾道という巨大な舞台装置の魅力がふんだんに出ていて、
やはり住んだ人間にしか、わからないよさがあるんだなと。

尾道フィルムコミッションの事務局でもあるワッフルで有名な喫茶店の
『こもん』がまるで変わってないのに驚いたりして。

これを中学時代に見た時はアナクロっぼく、いかにもダサイ80年代の地方都市の
青春映画って、感じで嫌だったのにねぇ。あのモノクロ演出も含めて。

でもあの別れのシーンはベタな演出だけど、8ミリ好きな大林監督の
尾道にいた頃を想像させるに十分で、あらためていいなぁと思うのでした。

さて、新たな発見で驚きだったのは、小林聡美の長兄役に
中川勝彦がクレジットされてたこと。
20060604030314220060604030314

そう、あの『しょこたん』こと中川翔子のパパです。
しょこたんが85年生まれなので、
どう見ても20前後なパパはこの4年後にしょこたんを授かる訳で
結構、早婚だったんだなと。

Wikiで調べたら、やっぱりそうで、62年生まれなので19歳。

慶應を卒業して歌手になったようで、それと平行して
『ねらわれた学園』や『転校生』にも出てたようで
『転校生』では演技をめぐり大林監督と対立し、
出演シーンを大幅にカットされたそう。

テレビ版『ねらわれた学園』では、南野陽子と共演したり
映画でも『海峡』では高倉健の息子役と歌手よりも、役者として有名だったようで。

一方で『超力ロボガラット』という作品に出たり、
『ジライヤ』にゲスト出演もしてたようで

しょこたんがいうように、『怪獣オタクのへんなお父さん』
だったのは間違いないようです。
京本正樹やオーケンの先駆者的な存在ですね。
白血病でしょこたんが9歳だった94年に早逝されています。32歳でした。

★きょうの東スポの『ズームイン話題のヒロイン』コーナーがしょこたんですね。
『生き急ぎたい』というのはお父さんの影響も大なのかなと。

★その隣りの範田紗々のAVデビューの記事には驚いたり。
確かに『東京大学物語』では鈴木英里を演じてハードな絡みシーンはあったけど。
彼女もしょこたんと同じ21歳です。


【2006/06/04 03:03】 映画 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
ダービー、サムソン2冠おめでとう、安田記念予想。
20060604002146420060604002146220060604002146
20060604002145
ダービー当日は結構予想は当たってて、ダービーの前のモエレフェニックスなどは
パドックで良く見えたから複勝はあると思ったら、勝っちゃったりして
単勝万馬券だからしまったなぁと。結局ダービー前は1Rとニシノミライが
出走した4Rしか馬場にいかなかったのだけど
セイウンスカイとニシノフラワーというミライには今後大いに期待してます。

さて、今年のダービー皆さんはいかがでしたか?
石橋騎手の2冠はとても微笑ましく、自分がダービージョッキーに
ふさわしくない発言まで出てましたが、
関西の競馬学校第一期生の兄貴分として、後輩達を可愛がって来た石橋騎手の
性格のよさが現れてました。
ゴール前はもう追うのをやめてましたから、
着差以上の勝ちっぷりでシンザンタイプなのかなと。
これで2年連続の三冠が楽しみになってきました。

私は事前に予想してたようにアドマイヤメインとサムソンしかないと
思ってたんですけど、慎重派なので余計な馬券を買って、トータル2万円のうち、
連複4000円、連単500円で35000円のプラスにしかならず、
最終はポップロックを悩んだ末に切ったので6000円やられ、
トータル29000円のプラスでした。

携帯の電池が切れて、目黒記念は財布の中のお金で勝負となったわけですが
携帯の電池が切れなければ、サムソンやメインの単複を残り全部とか
かなり危険な勝負にいっていたのですが、結果的にはそれでも良かったかなと。

ただ最後に買おうとしてたのはダービーの余計な押さえ馬券だったので
いいタイミングで損しないで済んだのですが。(^_^;)

さて、安田記念はかなり昨年のメンバーと被ってますが
昨年は◎アサクサデンエン
という予想で単は的中させました。

今年はアサクサデンエンの調子がイマイチで
馬の能力だけならオレハマッテルゼに負けてないと思うのですが、
格より調子を重視する私は、前走余裕で逃げ切ったオレハマッテルゼを◎

相手はウ゛ィクトリアマイルに勝ったダンスインザムード。

▲ブリッシュラックで。
△ダイワメジャー
カンパニー アサクサデンエン テレグノシス ジョイフルウイナー ハットトリック インセンティブガイ
三連単で買うなら△まで押さえたいです。

香港勢の評価がブリッシュラックを除くと低いけど、
ジョイフルウイナーもへたしたら2着はあるかも。

人気が割れてるので、大荒れムードですが、上にあげた馬達の能力差は
ほんとないので、当日の調子を重視したいと思います。



【2006/06/04 00:21】 競馬 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |


PROFILE
ゆうがん(航海☆帝王)
  • Author:ゆうがん(航海☆帝王)


  • Blog theme
    アニメ
    競馬、
    カレー、らーめん
    大学野球実況
    高校野球実況
    大学ラグビーなど

    好きな過去の馬

    トウカイテイオー
    グラスワンダー
    セイウンスカイ
    アグネスデジタル
    エアダブリン
    エスプレッソトニー
    チョウカイキャロル
    トウカイポイント
    トウカイアロー

    好きな現役馬
    アーネストリー
    マイネルキッツ
    マイネルネオス
    マイネルアワグラス
    マイネルオークベイ
    マイネショコラーデ

    ラフィアン馬属性。
    唯一の所有活躍馬:
    マイネヌーヴェル
    現在
    マイネヴィッキーを
    一口所有してましたが
    引退、道営へ。
    マイネル軍団の謎 (流星社の競馬本)
    マイネル軍団の謎
    流星社編集部\180より

    好きなビール
    ギネス

    最近好きな
    アーティスト
    坂本真綾
    おかえりなさい(初回限定盤)
    おかえりなさい(初回限定盤)
    (2011/10/26)
    坂本真綾


    Buddy(初回限定盤)
    Buddy(初回限定盤)
    (2011/10/19)
    坂本真綾


    中島愛
    TVアニメーション「たまゆら~hitotose~」EDテーマ::神様のいたずら(初回限定盤)(DVD付)
    TVアニメーション「たまゆら~hitotose~」
    EDテーマ::神様のいたずら(初回限定盤)(DVD付)

    (2011/10/26)
    中島愛

    牧野由依
    ホログラフィー(初回生産限定盤)(DVD付)
    ホログラフィー(初回生産限定盤)(DVD付)
    (2011/07/06)
    牧野由依



    ユニコーン
    いきものがかり
    一青窃
    平原綾香
    Asian KUNG-FUGeneration
    エレファントカシマシ

    最近好きなアイドル
    小松彩夏
    中川翔子
    中川朋美
    浜田翔子
    喜屋武ちあき
    桜井ひな
    松嶋初音
    磯山さやか
    加藤夏希
    南明奈

    最近好きな女優
    蒼井優
    小雪
    白石美帆
    長澤まさみ

    好きな声優
    FEMALE
    花澤香菜
    清水愛
    清水 愛/7thマキシシングル【DVD付】
    中原麻衣
    竹達彩奈
    宮本佳那子
    阿澄佳奈
    伊藤かな恵
    悠木碧
    川澄綾子
    白石涼子
    松岡由貴
    松来未祐
    MAKO
    金田朋子
    井上麻里奈
    能登麻美子
    福井裕佳梨
    加藤英美里
    豊崎愛生
    儀武ゆう子
    茅野愛衣


    MALE
    山寺宏一
    藤原啓治
    下野紘
    檜山修之
    杉田智和
    小西克幸
    小野大輔
    福山潤
    子安武人
    水島大宙
    若本槻夫

    但し心移りが激しい

    今期視聴予定ドラマ
    妖怪人間ベム
    南極大陸
    来期
    平清盛

    今期視聴予定アニメ
    (個人評価順位)
    1位たまゆら~hitotose

    たまゆら~hitotose~第1巻 <br /> [Blu-ray]
    たまゆら~hitotose~第1巻
    【Amazon初回限定全巻購入特典 
    「たまゆら~hitotose~」イベント
    (仮)チケット優先購入券(抽選)付き】
    [Blu-ray]

    (2011/12/21)
    竹達彩奈、阿澄佳奈 他

    たまゆら 第一巻(初回限定生産)【Blu-ray】
    たまゆら 第一巻(初回限定生産)【Blu-ray】
    (2010/11/26)
    竹達彩奈、阿澄佳奈 他

    たまゆら 第二巻(初回限定生産)【Blu-ray】
    たまゆら 第二巻(初回限定生産)【Blu-ray】
    (2010/12/23)
    竹達彩奈、阿澄佳奈 他

    OVA たまゆら オリジナルサウンドトラック
    OVA たまゆら オリジナルサウンドトラック
    (2010/12/22)
    中島ノブユキ、中島愛 他

    2位ちはやふる
    ちはやふる(14) (Be・Loveコミックス)
    ちはやふる(14)
    (Be・Loveコミックス)

    (2011/09/13)
    末次 由紀

    3位侵略!?イカ娘
    君を知ること(初回生産限定盤)(DVD付)
    君を知ること(初回生産限定盤)(DVD付)
    (2011/11/16)
    イカ娘(金元寿子)

    1/64 痛車 No.SP イカ釣り漁船 侵略!?イカ娘 Ver.
    1/64 痛車 No.SP イカ釣り漁船 侵略!?イカ娘 Ver.
    (2011/09/30)
    青島文化教材社

    4位境界線上のホライゾン
    境界線上のホライゾン4〈中〉―GENESISシリーズ (電撃文庫)
    境界線上のホライゾン4〈中〉
    GENESISシリーズ (電撃文庫)

    (2011/10/08)
    川上 稔

    5位ベン・トー
    ベン・トー サバの味噌煮290円 (ベン・トーシリーズ) (集英社スーパーダッシュ文庫)
    ベン・トー サバの味噌煮290円
    (ベン・トーシリーズ)
    (集英社スーパーダッシュ文庫)

    (2008/02/22)
    アサウラ

    6位灼眼のシャナIII Final
    7位LAST EXILE 銀翼のファム
    8位僕は友達が少ない
    僕は友達が少ない 第1巻 [Blu-ray]
    僕は友達が少ない 第1巻 [Blu-ray]
    (2012/01/13)
    木村良平、井上麻里奈 他

    長期シリーズ
    銀魂
    SKET DANCE
    ゴーカイジャー
    仮面ライダーフォーゼ
    ガンダムAGE
    バクマン2期
    異国迷路のクロワーゼ  TheAnimation ねんどろいどぷち 湯音付き アニメガイド
    異国迷路のクロワーゼ TheAnimation 
    ねんどろいどぷち 湯音付き アニメガイド

    (2012/03/09)
    ドラゴンエイジ編集部


    ブラバン!六大学野球
    ブラバン!六大学野球
    (2008/04/02)
    東京佼成ウインドオーケストラ


    全日本大学野球選手権大会2009 [DVD]
    全日本大学
    野球選手権大会2009 [DVD]

    (2009/09/18)

    The Kentucky Derby: 101 Reasons to Love America's Favorite Horse Race
    The Kentucky Derby:
    101 Reasons to Love America's
    Favorite Horse Race(2010/04)
    Sheri Seggerman

    大学ラグビー激闘史 1987年度~1991年度 DVD-BOX
    大学ラグビー激闘史
    1987年度~1991年度 DVD-BOX
    (2008/01/25)
    吉田義人・清宮克幸
  • 管理者ページ
  • RSS

  • 天気予報コムFC2

    CALENDER
    05 | 2006/06 | 07
    S M T W T F S
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -


    RECENT ENTRIES
  • 今年一年の国内旅行先ベスト10(12/31)
  • 【聖地巡礼】たまゆら~hitotose 第一話 横須賀・汐入編(10/30)
  • 調布花火大会(08/07)
  • 中島愛 2nd Live Tour 2010 ~ I love you ~(07/01)
  • 楽天証券開設後の近況。(05/20)
  • 『材料株』相場(04/09)
  • 【野球オープン戦】中央大3ー2明治大(04/05)
  • 東京国際アニメフェア、初日レポート(03/28)
  • 株主総会参加予定など。(03/27)
  • CP+@パシフィコ横浜(03/15)


  • RECENT COMMENTS
  • ゆうがん(05/24)
  • 紫紺(05/21)
  • 神楽コスプレ好き(05/02)
  • シェリルノーム衣装って!(04/28)
  • 占い(01/17)
  • あすかぁ(01/13)
  • 如何屋 サイと(11/07)
  • ゆうがん(航海☆帝王)(11/06)
  • あすかぁ(11/05)
  • ゆうがん(航海☆帝王)(11/02)


  • RECENT TRACKBACKS
  • Ali della liberta (in Stadio):勝手にレビュー(その14)~涼宮ハルヒの消失~(02/23)
  • Ali della liberta (in Stadio):勝手にレビュー(その13)~インビクタス/負けざる者たち~(02/17)
  • Ali della liberta (in Stadio):「プロ野球ドラフト会議2009」雑感(10/30)
  • 粋な提案:2005年のロケットボーイズ 五十嵐貴久(10/12)
  • 僕の独り言:はじめまして!(05/04)
  • いんふぉーる:受験の神様!和田秀樹の受験の方程式プレミアム(01/09)
  • いんふぉーる:逆転!桶狭間トレード  空売り系システムトレード(01/09)
  • Fat-Diary:明大前“一風堂”vol,4(12/18)
  • ゼロから始めるマネー運用講座:新生銀行のポルテ社長が退任で八城会長が社長兼務へ(11/12)
  • さぷら伊豆!渋谷の平日・伊豆の休日:厚木 本丸亭(10/28)


  • ARCHIVES
  • 2011年12月 (1)
  • 2011年10月 (1)
  • 2010年08月 (1)
  • 2010年07月 (1)
  • 2010年05月 (1)
  • 2010年04月 (2)
  • 2010年03月 (6)
  • 2010年02月 (4)
  • 2010年01月 (8)
  • 2009年12月 (14)
  • 2009年11月 (17)
  • 2009年10月 (18)
  • 2009年09月 (14)
  • 2009年08月 (14)
  • 2009年07月 (25)
  • 2009年06月 (20)
  • 2009年05月 (32)
  • 2009年03月 (3)
  • 2009年02月 (13)
  • 2009年01月 (10)
  • 2008年12月 (17)
  • 2008年11月 (7)
  • 2008年10月 (19)
  • 2008年09月 (19)
  • 2008年08月 (34)
  • 2008年07月 (16)
  • 2008年06月 (10)
  • 2008年05月 (14)
  • 2008年04月 (22)
  • 2008年03月 (16)
  • 2008年02月 (26)
  • 2008年01月 (23)
  • 2007年12月 (34)
  • 2007年11月 (19)
  • 2007年10月 (13)
  • 2007年09月 (30)
  • 2007年08月 (25)
  • 2007年07月 (27)
  • 2007年06月 (40)
  • 2007年05月 (32)
  • 2007年04月 (29)
  • 2007年03月 (20)
  • 2007年02月 (8)
  • 2007年01月 (11)
  • 2006年12月 (10)
  • 2006年11月 (11)
  • 2006年10月 (19)
  • 2006年09月 (20)
  • 2006年08月 (26)
  • 2006年07月 (8)
  • 2006年06月 (11)
  • 2006年05月 (16)
  • 2006年04月 (8)
  • 2006年03月 (7)
  • 2006年02月 (13)
  • 2006年01月 (39)
  • 2005年12月 (18)
  • 2005年11月 (15)
  • 2005年10月 (13)
  • 2005年09月 (15)
  • 2005年08月 (23)
  • 2005年07月 (27)
  • 2005年06月 (27)
  • 2005年05月 (43)
  • 2005年04月 (43)
  • 2005年03月 (53)
  • 2005年02月 (51)
  • 2005年01月 (33)
  • 2004年11月 (2)


  • CATEGORY
  • 株式と経済 (141)
  • 競馬 (222)
  • 競走馬の科学(馬場含む) (7)
  • トウカイテイオー (9)
  • マイネヴィッキー (7)
  • マイネヌーヴェル (14)
  • 牧原由貴子 (4)
  • ラフィアン (7)
  • アニメ・特撮 (117)
  • コミック (11)
  • コスプレ・ヲタイベント (129)
  • ゲーム (20)
  • ドラマ (14)
  • クイズ・雑学 (7)
  • 文学 (11)
  • 食べ物 (49)
  • 野球 (73)
  • フットボール (15)
  • 音楽 (43)
  • アイドル (9)
  • 映画 (44)
  • ニュース (49)
  • 旅行 (27)
  • 雑記 (175)
  • 科学 (9)
  • 未分類 (54)


  • LINKS
  • カトゆー家断絶
  • MOON PHASE 雑記
  • Tentative Name.
  • アキバBlog
  • にゅーあきばどっとこむ
  • moeyo.com
  • デイリーポータルZ
  • GIGAZINE
  • GIZMODE JAPAN
  • PURE GOLD
  • 声優系イベント予定表
  • 声優Blogアンテナ
  • エルエル
  • 広島東洋カープ公式
  • 東京六大学野球連盟
  • 関東ラグビーフットボール協会
  • 吉田義人のラグビースピリッツ
  • ★前田有一の超映画批評★
  • マット今井の『風を読む』
  • キッチンカブー
  • eワラント研究室
  • JRA
  • KEIBA.GO.JP
  • JRA競走馬総合研究所
  • RUFFIAN TURFMAN CLUB
  • 血統の森+はてな
  • 殿下執務室
  • ダービー馬からダービー馬~トウカイテイオー産駒応援
  • 名牝達の後宮
  • 負け馬@馬耳東風
  • 明和電機
  • 明和電機社長blog
  • 眞鍋かをりのココだけの話
  • 須田鷹雄の日常・非日常
  • 時々馬徒然
  • sala de oscar
  • 鹿島翼の道楽日記
  • Ali della liberta (in Stadio)
  • 喫茶マウンテン公式blog
  • 黎明


  • SEARCH




    >
    芸能証券 芸能証券 芸能証券
<a href=芸能証券
    芸能証券 芸能証券 芸能証券
    アクセスカウンター アクセスカウンター アクセスカウンター 人気blogランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。